2017年05月10日

5/7 コロッケ、異変?

170423-korroke1.jpg4/23

5日は休日出勤で、土曜は恒例の掃除とカリカリ作りだったんで、
日曜日は逃げる部隊の通院へ。
(肝炎持ちユズとエドっ子のワクチン)

その捕獲ついでに、コロッケも捕まえて病院へ。

(ベランダに逃げ込んだんで、竿で綱渡りして逃げ回りました)

170423-korroke2.jpg

避妊後はムチムチだったコロッケ。

しかし2月のワクチン時には、400g減っていた。

その後じわじわっと減っているようで、くびれも見えるように!

カリカリは変わらず食べるが、ウェットはあまり食べなくなった。
(もっともピカピカ係が強奪するせいも有)

170507_1126~01.jpg

体重は4キロから3.82キロとまた減ってました(>_<)

ダイエットさせてないのにこの減り具合はアカン!


まずは血液検査。

したらばAST(GOT)が106の、
ALT(GPT)が263!
ALPも180と、肝臓値が全部高い!!

後は正常値(クレアチニンはこの年で1.5と高めだが)

…そんなエライもん食わせてないし、何かの拍子に肝臓でもぶつけたか?

元気と食欲はあるので、二週間後にもう一度検査へ。

ただし飲ませられるなら、同じ肝臓病のユズの薬をあげてもオッケーと。

撫でるのはまだ出来るが、毎回捕まえられるかなー(-"-;)

とか思ってたんですが。

170507_2203~01.jpg

食い意地張ってて、小袋カリカリ振るとダッシュで来るから、
何度かやれば捕まえられる(笑)

心配した錠剤も、すんなり飲んでくれました〜(T▽T)b

(他の毎日飲んでる奴らのが吐き出しとるよ…怒)

170508_2320~01.jpg(兄妹仲は良い)

様子は特に変わりませんが、飲み薬で値が下がると良いねぇ!

じゃないと次はエコー検査だぞー?

きのぴたの財布の為にも、頼むぞコロッケ!!


ニックネーム きのぴた at 10:23| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/4 夜一さん、謎の貧血

170504_1113~02.jpg

2ヶ月に一度通院の夜一さん。

3月までは快便だったが、踏ん張ってもなかなか出なくなったので、
パンダ君に購入した「ニュートリプラスゲル」をたまに強制給餌。

170407-syo-jr.jpg
(ショーJrは緩くなり過ぎるので断念)

ちなみに、指ではなくシリンジに入れてます。
これなら殆ど口が汚れず、ほぼ全量入れられる〜♪
(レビューに書いてる方が居て、目からウロコでしたん笑)

しかし最近食が細くなったような?
足元は多少危なっかしく見えるが、一応クローゼットにも行ける。

だがウツボ部屋へ避難する事が増えてきた。

うーん、と思いつつ、2ヶ月に一度の定期検査へ。


軽くなった気はしていたが、体重が3キロ切っていた!
2.88キロ〜(>_<)

年寄りの100gはデカいので、細かい血液検査に変更。

したらば、腎臓の値は変わらず、
BUN 21.4
クレアチニン 1.1と正常値。

肝臓もグルコースもカリウムも正常。

なのにヘマトが、3月には35.6あったのが、
26.6まで減っていた!!

こんなに低いのは初めての夜婆、さすがにだるいのかも…(T_T)

腎臓からでなければ何だろう??


ひとまずは二週間後にもう一度検査して、
変わらなかったり減ってたら、エコー検査となる。

増血剤も今回はまだ無しで。


とにかく血を造るなら栄養と、ゲルの回数を1日1〜2回へ、
(下痢したらイヤンなので量は普通)
更にa/d缶を強制給餌。

大兄ちゃんの時のご相伴は食べてたのに、
その後は自分からは殆ど食べないので〜(T_T)

そして大好きなモンプチ系を増加。

一番食べて欲しいカルカンパウチも、やはり食べなくなったから。

もっとも夜婆が食べるのは、キュイジーヌのスープに、
とろみの部分が多めでないとダメなんで、
残りはピカピカ係が張り切って食べてますが…(T▽T)

170508_2318~01.jpg170508_2318~02.jpg


その甲斐あってか、週明けにはだいぶ食べる量も増え、
カリカリも食べたりするようになった。
(気分で食べたいモノが違うらしく、ムラがありますが笑)

そしてウツボ部屋避難も減ってきて、人間ベッドで寝だした。

170508_2318~03.jpg(突っ伏し寝)

次の検査は一週間後の金曜日〜。

ちょっとでも血の量増えて、体重も増えてますように!(>人<)


猫(足)おまけで人間婆(家の母笑)情報。

4月の退院後はもう一回入院してこい状態でしたが。

下旬からちょこっとずつ食べられるようにはなり。

月末の通院時には、癌マーカーの値も何故か下がってきたそうで!

…風邪引いてた時は一緒にウナギ登りだったのにねー。

なので大事をとって、もう一回点滴の抗がん剤は無しに。

その後はかなり動けるようになり、良いと云うのに、
洗濯はするし、出遅れると干してるし( ̄△ ̄;)

有り難いけど無理して逆戻りのが嫌なんだけど〜(苦笑)

噛むのがしんどいようでお粥生活にはなってますが、
まあまあ元気で、出かけないかの誘いをするほど(笑)

っても市内の道の駅までですけどねー( ̄▽ ̄)


ニックネーム きのぴた at 09:58| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

5/3 トイレ補強

170508_2319~02.jpg170508_2319~01.jpg

やっと重い物も持てるようになったので、
カリカリ置き場の机とその下のトイレを変更しました!

トイレはずっと使っている自動トイレのリッターメイド。

勿論現在は壊れているので電源は入れてない。

なおかつ、カバーのキャテントに猫が乗りまくるので、
支柱が折れていてギリギリ支えてる状態(>_<)

しかしリッターメイドは廃物コンテナがあって使い易いのだ。
この蓋の上に足を乗せて踏ん張る猫も多数なので、
トイレはこのまま使いたい。

しかしカバーになるものは、デカい故にダンボールくらい。

強化ダンボールを探したが、これまたオーダーメイドでもサイズ無し。

ならばと、ダンボールは普通の強度のオーダーメイドで、
机を奥行きのあるものに変更する事にした。

んで、注文して届いたら肋骨やって、連休まで持ち越したと(T▽T)


まずは臨時トイレをベランダに置いて、リッターメイドを外して洗い。

その際、ずっと邪魔だった櫛の部分も外して中身を広くして。

ガタガタのキャテントを解体し、古い机も解体して運び出し。

掃除して新しい机を組み立て、オーダーメイドのダンボールを組み立てた。

…が、ここでミス発覚!

箱の蓋をせずにそのまま置けるサイズにしたつもりが、
組み立ててピッタリのサイズになってた〜Σ( ̄△ ̄;)

泣く泣く穴を開けて、トイレを入れて。

それでもサイズはしっかり合ってたので、良かった(笑)

これでもう、キャテントの間を障害物こじ落として、
机の後ろに入り込んで隠れられまい!
(行きは良い良い帰りは…で、何度トイレごと移動させられたか!)

おまけで、エアコンの埃避け用に、冷蔵庫カーテンも付けて。

まあ、気持ちだけだろうけど(^_^;



カリカリ置き場も広くなり、行き交うのも楽になったと思う。

が、前より少し高さも高くなったので、夜婆にはちと大変になったかも〜(>_<)

せめてと滑り止めテープは張りましたが、落ちないように、
結局人間が移動させてたり。

170504_1911~01.jpg(隙間階段もどき)

今度は隙間に合う階段になるもの探さんとかのぅ〜。



ニックネーム きのぴた at 16:08| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

4/29 お引っ越しな方々

170419_2329~01.jpg170419_2330~02.jpg

猫壺が場所を取っている為、人間ベッドを空けるべく、
色々考えましたが移動する事にしました。

最初は強化ダンボールで二段マンション作るつもりが、
オプションでもサイズがなく断念(>_<)

色々探して、こちらの組み立て棚に収まりました。

後で上には突っ張り棒で固定してあります。

そしてベッドを増設も、チッコテロやウンチテロに遭い、
現在はガリガリサークル2個へと変わってますが…(T▽T)

170415_1725~01.jpg170416_0621~01.jpg

二段ケージは解放したら、即ハンモック使われてます。

170504_1910~01.jpg

もっとも、一番乗りがブラック兄弟だったんで、
ついガン見してたら逃げ出してましたが…(-.-;)
(だって、やっぱムッとして見ちゃうじゃん。)


ニックネーム きのぴた at 16:48| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/26 三毛ミケレディース(馬鹿兄ぶっ飛ばす)

170426_1332~01.jpg

一枚目から保護順に。

170426-katsue.jpg

かつえちゃん

170426_1331~02.jpg

いち子さん

170426_1331~04.jpg

みさと

170426_1223~02.jpg170426_1331~03.jpg

そして人が肋骨やってヒ〜ヒ〜云ってる間に連れ込まれた、
藤子さん。

病院スルーしていきなりパンダ部屋に連れ込みである。

ノミ駆除剤すら無しで、だ!

初めて見た時は、肋骨やってなければ、マジで兄をぶっ飛ばしてた。

かろうじて捕獲器だけは取り上げたものの、
三毛だけに妊娠してるんじゃないか、
そのうち産んでしまわないかハラハラで。

170426-fujiko.jpg

あんのトライアルも済み、きのぴたの人間ドッグも済ませたら、
即!捕獲入院して避妊手術へ(もち兄支払い)

…心配通り妊娠してまして、二週間は経たずに産んでたろうと…。

可哀想だが、産ませてはあげられないので、
四匹の子にゃんは天へ返す事に…。

あのクソ馬鹿兄が、捕獲してそのまま病院連行して、
すぐに手術してれば、傷口だって小さかったし、
何よりこんなに申し訳なく思わずに済んだのに。
(その頃ならまだ卵ですがな)


まあ、兄の職場で産んじゃうよりは良いものの…。


いやもう本当に、ボーダーの馬鹿はダメだ。

身内がコレでは恥ずかしい限りだし、何より後先考えてなくて怖い。

頼むから自分の年とキャパと、先住猫らの事も考えろー!

ってか、増やしたいならブラック兄弟引き取れば?!(;`皿´)

170426-nabi.jpg

おまけで、兄の職場での最初の三毛ナビ女王〜。
かつえちゃんに苛められて不憫(すまん)

(と云いつつ、二階にも明日には猫が増える。
でもコレも兄の尻拭い的な…怒)
ニックネーム きのぴた at 16:33| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする