2017年05月31日

みつ、トライアル開始です

170531_1012~01.jpg170531_1233~03.jpgML_DSC_6531.jpg(ピチピチ)

報告遅れてすみません〜。
みつ、トライアル開始になりました。

あんみたいに石化はしませんでしたが(笑)、
怖いコワイで隠れまくり。

トイレ籠城してましたが、里親様の報告では、
踏み台箱に移動した模様(^。^;)

まずはご飯食べなはれ〜、みつ!


しかし久しぶりの長距離は、寝不足続きもあってしんどかったかも。
なのに帰りは母のへお届けも有り。

うう、せめて大の字になって寝たいわ〜(T▽T)


…みつは邪魔しに来ないけどね!
おばさんも寂し〜。

(>_<)q

ニックネーム きのぴた at 23:43| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みつ、お見合いに出発!

170531_0940~01.jpg170531_1004~01.jpg(まるは見送らず笑)

前日に、母がまたも食えなくて入院も、頑張って行こう!(>_<)q

事故らんように気をつけねばねば〜。


ニックネーム きのぴた at 10:08| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

5/26 ハナ、またまた包帯交換

170521_2246~02.jpg170526_1935~01.jpg170528_0753~01.jpg170528_0922~01.jpg(狭くなった笑)

19日に包帯交換したハナ。

確かに噛じりはしなかった。

んが、とにかく足を振りまくり、包帯が指先の方からズレて行った〜!

つま先ブカブカになり、中に巻いてたガーゼが見えると、
そちらは噛んでしまい、ますますユルユルに(>_<)

危ないので、またまた包帯交換となりました〜(T▽T)

シクシク、交換一回で夜婆のチッコ抜き代出るのに〜(←せこい笑)

切った小指の先がちょっぴり壊死してたそう。

…もうちょい安静にさせねばですな(>_<)

今度も包帯はグリーンでした。



駄菓子菓子。

今回は肝心の指先の巻きが少なかったようで、
噛じって中指の先が見えてきた〜!Σ( ̄△ ̄;)

うぬう!せめて一週間は保たさんかーい!

ってな事で、靴下履かせました(笑)

関節のところを紐でゆるく巻いて、折り返してカバーしたら、
振っても取れないので結構グッド(^-^)b

次は包帯交換した後もしっかり履かせよう(笑)

猫の巣窟が嫌なら、ちゃっちゃと治して里親募集始めようぜ!

頑張りんさい、ハナ〜!


ニックネーム きのぴた at 21:21| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/19〜26 夜一さん、痙攣が始まる

170520_2326~01.jpg


18日の検査で黄疸も分かった、夜一さん。

その後は毎日通院して、補液とカテーテルからのチッコ抜き。

日曜日には、先生からの提案で病院で強制給餌したら、
との事で一応お願いしてみたら…。

5ミリしか飲ませられなかった、って…。
しかもしっかり料金取られた。

いや、その量なら家のがまだ飲むし(しかもゲル入りだし)、
むしろ料金でa/d缶買えるから〜!!(-"-;)

翌日からお断りさせて貰いました。


22日には念のための増血剤も打ちました。


家ではコタツの中で、香箱もどきで寝てますが、
コタツの中でじわじわ移動してるので、危ないから防寒服は脱がせて。

170524_1902~01.jpg

24日夕方にはなんと!、根性でトイレ前まで出てきてたので、
慌てて支えながら入れたら、やっとこ一粒(;_;)

でもまだしたそうだったので、背骨側から押したら、
また一粒出ました〜。

…親指の爪の半分サイズだけれど…(T_T)

それでもスッキリはしたのか、ちょっと顔つき楽そう?

170526_1935~02.jpg

ところが26日の金曜日。
夕方帰るとコタツで完全に横たわってる!!

右手は伸ばして硬直してるし、呼吸も荒い。

すぐさま病院に電話して連れていき、検査と処置を頼み、
きのぴたは一度帰って猫の世話してから、一緒に通院予定だったハナと病院へ。

血液検査の結果は、腎臓値は更に下がってるも、
ビリルビンが1.6から、2.8へアップ!

カリウムやクロールなども減っていて、
増血剤打ったのに、ヘマトも16.7と減り…(>_<)

腹水と胸水も増えていたそうな(泣)

…が、処置はいつもと同じ補液とチッコ抜きのみ…。

腹水抜かないのかと聞いたらば、まだ余裕があるし、
抜いて水分バランスが崩れる方が怖いと。

…いや、余裕分はチッコで埋まっちゃわないか?
だからまだ苦しそうなんだが。

確かに黄疸あるから腹水のせいばかりとは云えないが〜。

と、ちょっくら悶々としながら、ハナの包帯交換を待ってたら、
いきなり夜一さんが痙攣しだした!!

椅子の上から落ちないよう抑えてる間に、隣の方が受付に知らせてくれて(T人T)

幸い、すぐに治まったものの、痙攣止めの注射は無し。

今の状態ではキツすぎるとの事。

痙攣が長く続くようなら、病院に電話してと云われたが…。

…だって今夜番居るかワカランし、担当が例のジンクス先生だったりしたら、
連れて行くのもちとビミョー(-"-;)

音とかでも反応するから気をつけて、とも云われても、
人間は気をつけられるが、猫共は〜…(T▽T)
(特にブラック兄弟がの)


治療しないならさっさと帰るに限るが、エンジンかけたらまたプチ痙攣。

治まってから、普段よりゆっくり帰る。

170526_2122~01.jpg

帰ってからコタツにマットのまま寝かせようとしたら、
ちっさい小指の爪程のウンチに触り。

…これの為に力んでコケたのか?(T△T)

途中で痙攣が怖いから、強制給餌は無しへ。

170526_2332~01.jpg

ひとまず寝るまで痙攣はなかったので、ちょっと安心したんですが。

翌日からひどい事に…(T_T)


続く。
ニックネーム きのぴた at 16:52| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/24 捨てるのもニンゲン、助けるのも人間

170524_2255~01.jpg170524_2315~01.jpg(行儀悪泥棒)


まず夜一さんは頑張ってます。
毎日、補液とチッコ抜きに通い、強制給餌ですが(^_^;
(25日時点)

そんな中、泣きたくなる悲喜こもごもが。

朝の通勤時に、道路の中程に轢かれたチビにゃんこ。

位置的に大型にはまた轢かれると、車を止め。
ひとまず反対側の川沿いの広い歩道へ避けてやり。

夜婆が毎日通院だから、車の中に置いておけないのだ、
昼休みに埋めてあげるからねと声かけ、車に戻りふと先の方を見ると。

…カラスがなんかつついてる。
嫌な予感がして近づくと、同じ黒キジ柄らのチビにゃんこ〜!(T△T)

んがー!と追い払うも、すでに腸が出てる。

先の子と同じく、顔の正面(鼻側)が潰れてて…(;_;)

兄弟で捨てられたんだな。
生後2ヶ月くらいだもの、そら道路に飛び出しちゃうよな。

後ろ髪引かれつつ、悶々しながらも遅刻寸前なので会社へ。

イライラしながら仕事して、昼休みに急ぎ行くと。

カラスには攫われなかったようで、亡骸はそのまま歩道に。

車の床にシーツ敷いて、タオルで一匹ずつ覆って抱き上げ、
家の裏庭に埋葬しました。

次は最初から幸せなお家に行くんだよー。

捨てた奴には最大級の不幸が起こるよう(自分も頭潰れやがれ)、
呪いを送ってやるからね!


埋めてやっと少しホッとして、二階へ行ったら…。

カリカリ入れや水入れぶっ飛ばし、空気清浄機まで倒してあった…(怒)

連帯責任で全員、夕方まで置きカリカリ無しの刑に処されました(-_-#)

170524_2302~010001.jpg170524_2304~010001.jpg

夕方帰ると、カルガモのお預けボランティアさんからお手紙が!

えがったー、元気になってた〜!\(T▽T)/

うーん、誰しも最初と云うのはあれど、やっぱりスキルが必要なのはあるよなぁ。

きのぴたのとこ居たら、絶対ストレスでハンスト餓死だった…。
(ドアの向こうの野次猫がなー、どうしてもなー…)

きのぴたのスキルったら、今のところ猫だけだから。

悪猫に育てちゃってる気はかなりするケド(-_-;)

んでも元気出て、ワシも頑張ろ〜と思えたり。


駄菓子菓子。

翌日、会社のツバメの雛の、うっすら見えるクチバシ見て、
チビ等も頑張れ〜とか思ってたのに。

…昼休みから帰ったら、ツバメの巣は半壊しており、
落ちたハズの雛は一羽も見えず…。

現在、ツバメの巣を落とす人間は居ないし、
それなら雛は落ちてるだろうから、…カラスとか?

餌取ってきて戻った両親も、何で何でと巣の周りを飛び回り…(T_T)

調べてみたら、やはりカラスが容疑者っぽい。

ちゃんとカラス避けをしないといけないんだな。

次に巣を作ったら、しっかり対策取ってやるぞ!

でもなかなか復旧作業は始まらず、今年は諦めたかと思ったらば。


書いてる29日、別の壁に二カ所同時に作り始めた〜!

一個ダミーですか?(笑)



ニックネーム きのぴた at 16:46| Comment(1) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする