2016年06月15日

6/15 花梨ちゃん、逝きました

160615_0836~02.jpg160615_0844~01.jpg160615_0845~01.jpg(猫棚イン)


朝方、病院から電話があり、花梨ちゃんが逝ってしまったと…。

看取ってもあげられなかった…。
あんなに家に帰りたがっていたのに…。

それでも看取ってくれたのが院長だったんで、まだ良かったかな…。


輸血して元気は出たけど、その後おチッコがほとんど作れなかったそうで。

翌日からヘマトも下がっていて、亡くなった時の耳も真っ白だった。

…本当に『たられば』ばかりで、後悔ばっかりだが。

頑張ってくれた花梨ちゃんが、先に行ってる爺様たちと、
虹の橋で楽しく過ごせてますように…。


また、口が痛かったのもやはり食欲不振の要因らしく、
右側は上の奥歯全て取ってしまったから、
下の歯が、上の歯茎に当たっていたっぽい(>_<)

麻酔で処置なら、下の歯も丸めて貰えたんだろうが…。

なんにせよ、家で一晩ゆっくりしてな。


…問題は、人間ベッドの上もコタツの中も、スリーギャングが心配な事。

案の定、連れて帰ってひとまず人間ベッド寝かせて、ウェットご飯の支度してると。
黒猫兄弟どころか、ぼたんまで踏んでるし!!Σ( ̄△ ̄;)

里珈しゃんケージに入れたら、今度は里珈しゃんとサンちゃんが危険だし。

どこなら安全かと部屋中見回し悩み。

ふと目に入った、花梨ちゃんお気に入りの猫棚一段目。

高さ狭いし幅もぴったりじゃね?、と試しに入れてみたら、
マットのサイズにジャストフィット!!

うん、これなら他の猫入らないから、踏まれないし、
お気に入りの場所だったから、落ち着くよね。


応援して下さった方には、残念な報告で本当に申し訳ないです。

花梨ちゃんを気にかけて下さって、どうもありがとうございましたm(_ _)m



ニックネーム きのぴた at 23:58| Comment(4) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

6/14 花梨ちゃん、痙攣を起こす

160614_1928~01.jpg160614_1921~01.jpg(起きれず)

輸血で元気が出てきたと思った、花梨ちゃんですが…。

火曜日も中へ通され、看護師さんに聞いてみると、
容態が悪いとの事…。

酸素室の中の花梨ちゃんは、だらりと横になり、心音計器のコードを着けてました。

院長の説明によると、なんと朝に痙攣を起こしていたそうな。

しかも物音にビクビクと反応してしまうので、
痙攣防止に鎮静剤を打ったそう…(T_T)

数値はクレアチニンはじんわり下がって11.7も、BUNはまだ振り切ったまま。

昨日は31まで増えたヘマトも、もう26まで減ってしまい、
更には昨日は正常値まで下がったアンモニアが、339まで急激にアップ!

また、高めだったカリウムも8.7までアップ!

どうやらおチッコがあまり出来なくなってしまったらしい。

ヘマトの値が下がったのもあり、点滴もさほど増やせず、
このままではまたも危険な状態に…(;_;)

酸素室の扉開ける音にもビクッとしてしまい、
申し訳なく思いながら、声かけながら撫でて。

鎮静剤で分からないかな…、とか思いましたが。

あまり酸素濃度下がらないようにと、一度扉を閉めたら、
後ろ足掻き出して鳴いた!

すわ痙攣かと近くにいた先生を呼びましたが、掻く仕草はおさまり。

痙攣の前兆かもしれないから、始まったらまた呼んでと云われ。

小さい扉じゃなく、診察にドアごと開けたので、
開きついでに身体の向きを少しずらして、顔を見られるようにして。
(扉側に背中向けてたので〜(T▽T))

しかし、撫でてから扉閉めたら、また後ろ足掻く仕草して一声。

…これは起きたがってるのかも…。

再びドア開けて、手で頭に枕して、まだ帰れないからと宥めて…。

もうちょっとだけ頑張ってみようと、お願いしてみた…(T_T)

出来る事なら泊まり込みたいが、他の子らの世話もあるし、
飼い主とは言え部外者泊められんだろうしね…。

今日もまた、普段部屋に放りっぱな携帯を持ち歩いてます。

…鳴らないで済みますように。
…少しでも快方に向かいますように…(T人T)

置いてってごめんな、花梨ちゃん。
でも良くなってくれるのを願っているから。

良くなって、また美味しいものいっぱい食べような!

頑張ろうな!(T_T)q
ニックネーム きのぴた at 22:35| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/13 花梨ちゃん、続き

160613_0819~01.jpg160613_0819~02.jpg160613_0820~01.jpg(甘えっ子に戻ったソウル)


13日の面会時の花梨ちゃん。

検査結果を酸素室の前で聞きながら見てると、
下のシーツがうっすら濡れてるような?

色は全くなくて、光の加減かと思ったが、やはりチッコで。
(量はしっかり一回分!)

シーツ交換しましょうと、例のイマイチ先生がぐわっと抱き上げ。

いや、すんません!尻尾ボワッとなってますし!

慌ててきのぴたが!、と代わって貰いましたが、
尻尾ボワッは宥めるまでボワボワでしたん…(>_<)

(この日も院長休みでした…トホホ)


それでも、下の写真通り、顔付きしっかり座って撫で撫で。

お水どう?、と食器を口元に寄せると、舌を浸すだけでしたが、
4・5回は出し入れ(≧ω≦)b

更に手を入れてる扉から頭を出し、膝に乗ろうとしたー!

危ないので、きのぴたが出して膝に乗せて。

花梨ちゃんの好きな、膝上四つ足立ち抱っこに、尻尾も立てて。

まだ帰れんよ〜、と何とか宥めて、また酸素室イン。

さすがに気持ちハイに疲れたのか、入れたら香箱になりましたが。


明日は診察室で会えそうだ〜、スープ差し入れようと、ルンルンでした。



おまけで供血猫ソウル情報。

花梨ちゃんと同期(先輩)で今年7歳のオス。

体重は5.25キロのムチムチ。

クレアチニンは正常値ギリっぽい1.5も、
後は全て正常値で、ヘマトなんか49!(笑)

ただ、コレステロールがちと高いので気をつけてと云われたが(^_^;

何より恐がりだが、人には攻撃しないし、暴れない良い子。
(逃げ周りはするがー笑)

その辺分かってて、生け贄選んでるんだよ、こっちも。

院長とベテラン看護師さんは、分かってるんだがのー(-"-;)

ホント、院長不在時の担当変えて欲しいです。

実際、翌日またも異変が…(泣)

続きます。
ニックネーム きのぴた at 20:35| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

6/13 花梨ちゃん、ソウルブラッドで安全圏に!

160613_1918~01.jpg160613_1928~02.jpg160613_1936~01.jpg(まだ念のため酸素室)

輸血した花梨ちゃん、ソウルブラッド効果で、6.3まで下がったヘマトが、

昨日の夜には28.0まで上がり、13日には31.4までアップ!

でかした、ソウルブラッド〜\(≧∇≦)/


腎臓値は変わらずの、ビリルビンがまた上がってしまいましたが、
貧血の心配なくなったから、点滴の量も増やしていくそうです!

ひとまず、携帯握り締めながらウトウトはしなくて良さそう(^_^;

まだ書きたい事はあるのですが、さすがに限界来てるので、
明日追記します〜(T▽T)ゞ

応援念派ありがとうございます!(*^人^*)
引き続きお願い致します〜(←図々笑)


ニックネーム きのぴた at 23:37| Comment(1) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/12 花梨ちゃん輸血

160612_1858~01.jpg160612_1906~01.jpg(酸素室イン)

緊急入院となった花梨ちゃん。

点滴始めて翌日土曜の数値は、残念ながらあまり変わらず。

なのに貧血は進んでいた為、日曜の数値次第では輸血予定に。

そしてヘマトは11台から6.3まで下がってしまい、
輸血をする事になり、ソウルが生け贄に。

60ミリをゆっくり輸血で夕方の面会時には終わっていて。

朝には立てなかったと云う花梨ちゃんは、立って移動もするようになったと。

貧血悪化の為、酸素室インも、ちょっぴりしたオシッコ避けて、
マットから降りて毛布の上に香箱組んでました(^_^;

シーツを交換してマットに乗せると、座ったまま撫で撫でも出来て。

明日の検査では、せめてヘマトは安全値まで上がってますように!

日曜の検査では、ビリルビン以外はほぼ入院時の値に戻ってしまった(>_<)

貧血治して、ガンガン治療出来て、値が下がってくれますように!

しんどいだろうけど、頑張ってな、花梨ちゃん〜!(T_T)q


ニックネーム きのぴた at 01:03| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/12 頑張ったソウル

160612_1612~01.jpg160612_1807~01.jpg(ウツボ部屋から)

花梨ちゃんの輸血の為、生け贄となったソウル。

待ち時間長くて、お迎えは15時半に。

キャリーの中でも後ろ足ツルツルしながら回ってて。

なので落ち着くまでケージに入って貰おうとしたが、
根性で逃げ出し、足元ふらついてるのに部屋中グルグルと!

慌てて捕まえて抱っこも、開口呼吸起こしてて、
いやもう不憫で申し訳なかった!

怖かったよな、ごめんなー。

落ち着くまで宥めながら、ずっと抱っこしてました。

立てるようになったんで、放したらウツボ部屋にお隠れ。

…ケツが横になっちゃってるけど…(T▽T)

まあ、そこならぶつからないから、ゆっくりしなさいよ。


夕方のご飯時間には、顔を覗かせて。

ご褒美にスープメニューを出すと、しっかり飲んだ。

ぴかさんに頂いた、懐石のお高いカリカリも、しっかり食べて、
いつもの寝床のクローゼットの網棚へ。

登れず落ちるかもと見てましたが、ちゃんとジャンプして横になり。

夜には普段通りになりました〜!

…ええ、きのぴたの顔見ると、避けて歩きますが…(^_^;


もし次の生け贄要請あっても、ソウルじゃないから安心しなされ(笑)

しばらくは、美味しいの食べて養生しような。
お疲れ様、ソウル〜!(^-^)b


ニックネーム きのぴた at 00:45| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

6/12 生け贄ソウル

160612_1052~01.jpg(帰ったら褒美三昧だから!)

緊急入院した花梨ちゃん。

昨日の数値もほぼ横ばいな上に貧血だけ進んでしまい。

土曜はひとまず増血剤を打つも、日曜朝の数値では輸血予定に。

そして朝に病院から電話があり、輸血用の供血猫を頼むと。

…ただ、電話が例のイマイチ先生で、話無駄に長っ!

そのくせ受付に話通してないし!


パンダ軍団の残りのワクチン予定日でもあったんで、
2・3匹云われてもキャリーないわい!

第一、いっぺんに輸血するでなし、まずはソウルが合わなかったら云うてくれ。

どうやら院長休みらしい…(;_;)
せめて他の信頼出来る先生に当たって欲しかったー!
(暇なのがあの先生だけだったのやろか…)

とにかく、担当医の腕は心配だが、輸血して花梨ちゃんの容態が良くなりますように!(T人T)

頼むぞ、ソウル!
血抜き終わったらすぐ迎えに行くからな!
(ちゃんと看護師さんにも頼んだけん!)


(;_;)q
ニックネーム きのぴた at 11:48| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

6/10 花梨ちゃん、異変

160610_0606~01.jpg160610_1252~01.jpg160610_1923~01.jpg160610_1929~02.jpg(診察室で面会出来ました!)

そもそもの発端は、5月下旬から食が落ち始めた事。

だが、食べてる時に奇声を発して口をかきむしるので、
歯の問題だろうと思ってしまったこと。

あまりに食べる量が減ってきたので、6月1日に病院に行くも、
水曜午後は院長休みで、しかも当たった先生が新入りの方。

(しかも指で曲げちゃった針で採血したことあるんで避けてた人)

グラグラしている歯はあるが、まだ根っこが残っているので取れないと。

なのでその日はコンベニアと、痛み止めのステロイドを打って貰った。

その日の夜は、食べたのだが翌日には元通り。

しかし病院嫌いでキャリーに入れると漏らす花梨ちゃん。

コンベニアが切れてからにしようか悩み。


しかし、ますます食が落ちたので、腎臓組と共に5日に病院へ。

院長も無理に取ると根っこ残るかも、と。

それでも試しにと抜歯をしたら、無事抜けて。
(普通は麻酔してですが、花梨は高血圧なので麻酔は極力回避)

これで食べてくれるかと思ったが、さっぱり。

それどころか、連続病院のせいか隠れてばかり。

さすがにイカンとスープの強制給餌も始めるが、食は増えず。


9日にはa/d缶に切り替えたが、夜中の2時過ぎに吐き、
普段鳴かないのに、切なげに鳴く!

触ってみると冷たいので、毛布の中に入れて寝るも、
同衾嫌いなので逃げようとする(>_<)

少し温まったところで、シロリの服を引っ張り出して着せてみた。

サイズぴったりで、着てしまえば嫌がらない。

せめて朝までこれでいてと放すとウツボ部屋に退避。

朝には一応出て来たので、皆のご飯済んでから、
昨日よりは水分多めのa/dをあげると今度は吐かず。

空いてる時間に会社抜け出して病院行くつもりで、
二段ケージに花梨ちゃんを入れて仕事へ。

したらば急な仕事と、院長の予約がピチピチなのとで、昼過ぎに病院へ。

体重はまたまた減ってて2.38キロ(T_T)

もちろん血液検査となり、結果をみたら…。

BUNとリンは数値振り切り、クレアチニンは13.9!

さらにはビリルビンも上がってる上に、貧血でヘマトが17.2まで下がってる!

白血球や肝臓値はほんのり高い程度だが、
この数値じゃ大兄ちゃんが再発した時並みじゃん!(;_;)

当然、即入院して点滴となり。

ただ、値が値だけに点滴の効果が出なければ…、である。

携帯ばかりチラチラ見ながら午後は過ぎ、
急いで帰って猫の世話を済ませ(しかも一階の分まで!怒)、
病院へ面会に行くと、てっきり入院ケージでと思ったが、診察室に来た!

猫かぶり状態で、大人しく治療も抱っこもさせていたそうな。

うん、昼より顔付きがしっかりしてる。

オシッコもどんどん出してるそう!

貧血なのと、最初の検査が昼だった為、夕方の検査は無し。

明日の朝には、数値下がってると良いねぇ!

きのぴたと二人になったら、やおらキャリーを探してグルグル。

いや、まだ帰れないから。キャリーもないから〜(^_^;


差し入れのマットと毛布の間に入り込み、隠れてるつもりでまったり?(笑)

うん、早くお家に帰れると良いね。
せめて通いで済むように、どーんと上がった数値が、
どーんと下がりますように〜(T人T)

花梨ちゃん、今年でまだ7歳(子猫で保護だから間違いない)。
腎臓に来るには早すぎだから、ゆっくりなペースで治療になりますよう!

願わくば、セミントラまで〜!


しかし大兄ちゃんが亡くなったら、いきなり腎臓組み増えるとは。

実は母屋の白アザラシも、ワクチン時検査したらセミントラになった…orz

まあ、こちらは年が13歳だから、まだ仕方なくも思えるが。
(しかもアザラシだからね)


今年もつくづく、猫波乱万丈どす…(┳◇┳)


ニックネーム きのぴた at 00:47| Comment(1) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

6/7 ぼたん、募集再開です

160605_2319~02.jpg160604_0551~03.jpg(詳しくは楽天2号店にてお願い笑)


バタバタ続きで遅くなりましたが、募集再開します〜。

ネコジルシにも昨日新たに募集書き込みしました。

…でもまた来たのは、先住猫とラブラブしてくれる子希望の方…(-.-;)

いや、「先住猫気にしない」とは書いてるけどさ、
猫好きとは書いてないッスよ?

勝手に猫団子夢見られても困るのだが…(-"-;)

しかもなーんか、ぼたんだからじゃなくて、
単にケア済み避妊済みで、トイレのしつけが出来てる子希望って感じで。

毎日報告必須のもスルーしてるようなんで、多分ご破算になるでしょう。

ってか、不信感持ってしまった時点でうまくいかないもんなー。


他にもマキたんにも問い合わせ来ましたが、
プロフィールにバッチリ独身男性と書いてる方…。

募集条件全く読んでないようなんで、バッサリお断りしたけど。


…猫ブームなんてクソっくらえ、ってのが正直な気持ちかも〜(T▽T)


ニックネーム きのぴた at 19:21| Comment(2) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

5/22 ヨロコブラで遊ぶ2

160522_1615~01.jpg160522_1615~02.jpg160522_1616~01.jpg(画像クリックしても分かりづらいかも笑)

じわっと狙う猫が増えていく〜♪

ヨロコブラだと叩き合いにならないから良いなぁ。

って、下で這わせてるからか(笑)

ぴかさん、ありがとうございます〜!

何とか時間作って遊んで、運動会減らしたいです。


でもつい寝ちゃう、ダメ人間きのぴた…(T▽T)ゞ


ニックネーム きのぴた at 19:49| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/22 ヨロコブラで遊ぶ1

160522_1614~01.jpg160522_1614~02.jpg160522_1614~03.jpg(画像クリックしないと分かりづらいかも)

ぴかさんに頂いた、「猫の家」の人気オモチャの『ヨロコブラ』〜♪


ぼたんはまだお隠れしてたので、ちんまり遊ぶ。

…キラキラのある『ちびボ』のような我を忘れるハンターではないが、
ひたすら目で追ってますー!(笑)

そして近くに来ると必ず手が出てるし!


ダッシュではないが、ぞろぞろとついて来る(≧∇≦)

まあ、動かし方がニョロニョロ風にしてるせいもあるのかな?

捕まれても、細いからツルッと外れるので取られにくいです♪

(*^o^*)
ニックネーム きのぴた at 19:42| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/26 ぼたん、遊びだして完全復活

160527_0646~03.jpg160527_0646~02.jpg160527_0646~01.jpg160527_0647~02.jpg
退院後、ご飯食べなくなって強制給餌してたぼたん。

カリカリ食べたのが退院3日後で、ウェット普通に食べ出したのが、
更に2日後と時間かかりました〜(T_T)

安静にはしてたけど、食べないのはイヤ〜!


食べ出してからも、隠れてばかりで遊びもなし。

きのぴた寝てるとこに乗ってくるようになったのも10日経ってからで、
それでも遊びはなかなかせずで。


やっと昨日から遊びだしました〜!
写真のは、「猫の家」のふわふわボール。

大好きなんですが、すぐ失くすので、乳母は探すの大変です(笑)

来週には募集再開せねば!


ニックネーム きのぴた at 16:39| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

5/14 ぼたん、やっと甘えモードも食は半分

160512_0553~01.jpg160513_2132~01.jpg160514_2349~02.jpg
基本的にはクローゼット下段の本棚で、隠れ寝のぼたん。

たま〜に出て来ても、トイレだったり、コタツにお隠れだったり。

何よりご飯が舐めるだけ!カリカリも食わずで、強制給餌に(>_<)

きのぴた見る目も、「何てとこに預けたんじゃ〜(怒)」で逃げるし。

もちろん、強制給餌もビチビチ状態で正に強制…(T▽T)


それでも金曜遅くには魚も食べて!

土曜の朝にはカリカリも食べ出し!
ウェットはスープのみだが、姿も見られるようになってきた。

夜には寝支度の邪魔に来て、ようやく甘えモードに〜!\(T▽T)/

…尻尾振りっぱなしで、まだ怒ってまっせアピールしてたけど(笑)


早く食欲も元気もいつも通りに戻りますように〜(T人T)


ニックネーム きのぴた at 00:16| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

ぼたん、お疲れりんこ

160511_2132~01.jpg160511_2230~01.jpg160511_2257~01.jpg
9時過ぎに本棚から出て、衣装ケース上に移動。

やっと伸び伸びと寝だした(笑)

一寝したら、クローゼット上段の箱にまた移動。

スープは口にはしたけど、パウチ1/4ほどかな。

まだ腹減りより、疲れと痛みの方がしんどいみたい(>_<)

それでも緊張は取れたようで、当日お迎え出来て本当に良かった!

明日にはご飯しっかり食べてくれますように〜。

ちなみに明日は連休中の休日出勤の代休なり( ̄∀ ̄)b

一緒にゆっくり出来ると良いなー(って書いてる側で運動会開催中…)


※下で書いた術後服の上下は、背中側と腹側の意味です。
マジックテープが腹にいってましたん…(T▽T)
ニックネーム きのぴた at 23:07| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼたん、避妊手術終了!

160511_1906~01.jpg160511_1907~01.jpg160511_1934~01.jpg
ぼたん、避妊手術を無事終えてご帰還しました!

お預けしてた術後服が上下逆さまでしたが(笑)、
まだ固まってたので、看護士さんに手伝って貰って着直して。

心配してた腹回りもぴったりでした〜!


猫の巣窟に帰ると、ダッシュで飛び出しコタツ経由でクローゼットイン。

下段本棚の隙間にお隠れ中〜(^_^;

つい先ほど、ちゅ〜るの水ときを半分以上は舐めました。

11時くらいになったら、パウチご飯食べに出ておいで。

ひとまず、ゆっくり落ち着いて寝ておきな〜。


手術無事終了への応援念派ありがとうございました!(*^人^*)

これで全員、不妊手術終わってやれやれです。

…でも募集はこれからが正念場だなー(笑)


ニックネーム きのぴた at 19:53| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

ぼたん、避妊手術へ

160510_1907~01.jpg160510_1908~01.jpg
書くネタは有りすぎるんですが、寝不足続きで頭働かなくて。

とりあえず、緊急最大ネタをば。

ぼたん、本日10日お預けして明日避妊手術です!

そしてチッコ漏らしまくって、逃げ回るので、
明日術後ですが、当日お迎えの許可貰いました!

体重は思った通り、5月末で約8ヶ月と云うのに2.5キロ〜。

大きくならない子かもです(ただし横は別笑)

明日帰れるから!手術頑張れ、ボンボ〜ン(←あだ名)

(T▽T)q
ニックネーム きのぴた at 19:32| Comment(1) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

3/8 大兄ちゃんのお残し

160307_0704~01.jpg
おやぢの自宅補液に備えて、補液セットを引っ張り出した。

1月末に大兄ちゃんが亡くなって、そのまま放置してた。

使いかけの補液パックに、アルコール綿。

未使用のシリンジも針もまだ残ってたし、
使用済のシリンジや針も病院に処理を頼まないまま残ってた。

(あ、7日の自宅補液は、最初からシリンジに入ってたヤツです)

ひと月以上経って、ビタミンの黄色は殆ど透明に。

…今までの子達は、なぜかちょうど補液パックが終わるところで旅立って。

大兄ちゃんは、もういらないよ、しなくていいよって意味だったと思う。

泣きはしなかったけど、申し訳なく思いながらパックとアル綿を捨て。


シリンジが足りる程度で、おやぢの補液が終わると良いな…。



ニックネーム きのぴた at 15:40| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

お試しあっての…

160211_0009~02.jpg「タダで触るでないぞ?」

猫にも相性をみる権利はあるんです。

お試しなくして、譲渡はありえないんだがのぅ…(呆れ)


いや、これは菊ちゃんと同じパターンかも!

最初のはハズレで、次が運命のお家かも…!(笑)

とりあえず、週末予定なくなりそうだから、
しっかり遊んじゃろうかの。


ニックネーム きのぴた at 00:15| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

寝させてくれ〜

160108_0034~01.jpg160108_0034~02.jpg160108_0035~01.jpg
就寝妨害が二匹に増えた…(T▽T)


ニックネーム きのぴた at 00:36| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする