2017年05月08日

4/26 三毛ミケレディース(馬鹿兄ぶっ飛ばす)

170426_1332~01.jpg

一枚目から保護順に。

170426-katsue.jpg

かつえちゃん

170426_1331~02.jpg

いち子さん

170426_1331~04.jpg

みさと

170426_1223~02.jpg170426_1331~03.jpg

そして人が肋骨やってヒ〜ヒ〜云ってる間に連れ込まれた、
藤子さん。

病院スルーしていきなりパンダ部屋に連れ込みである。

ノミ駆除剤すら無しで、だ!

初めて見た時は、肋骨やってなければ、マジで兄をぶっ飛ばしてた。

かろうじて捕獲器だけは取り上げたものの、
三毛だけに妊娠してるんじゃないか、
そのうち産んでしまわないかハラハラで。

170426-fujiko.jpg

あんのトライアルも済み、きのぴたの人間ドッグも済ませたら、
即!捕獲入院して避妊手術へ(もち兄支払い)

…心配通り妊娠してまして、二週間は経たずに産んでたろうと…。

可哀想だが、産ませてはあげられないので、
四匹の子にゃんは天へ返す事に…。

あのクソ馬鹿兄が、捕獲してそのまま病院連行して、
すぐに手術してれば、傷口だって小さかったし、
何よりこんなに申し訳なく思わずに済んだのに。
(その頃ならまだ卵ですがな)


まあ、兄の職場で産んじゃうよりは良いものの…。


いやもう本当に、ボーダーの馬鹿はダメだ。

身内がコレでは恥ずかしい限りだし、何より後先考えてなくて怖い。

頼むから自分の年とキャパと、先住猫らの事も考えろー!

ってか、増やしたいならブラック兄弟引き取れば?!(;`皿´)

170426-nabi.jpg

おまけで、兄の職場での最初の三毛ナビ女王〜。
かつえちゃんに苛められて不憫(すまん)

(と云いつつ、二階にも明日には猫が増える。
でもコレも兄の尻拭い的な…怒)

ニックネーム きのぴた at 16:33| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

六、亡くなりました

170207_2145~01.jpg.

危篤の電話から一時間たたない内に、呼吸が止まったそうです。

止まる前に鳴いていたと…。

帰りたかったんだろうな…。

ごめんな。
オレの猫なら、面会時に連れ帰ったかもだけど。

それでも、最期は苦しんでではなかったそうで、
それだけが救い。

虹の橋で、パンダ皇后と楽しくおやり。

頑張った、お疲れさま。

念派を送って下さった方々にも感謝をm(_ _)m

ありがとうございました(T人T)



…それでももう、あの先生には担当して欲しくないなぁ…。
もうやだ。完全ジンクス。


ニックネーム きのぴた at 21:58| Comment(3) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/7 六、手術の方向へ…のつもりが危篤

170207_1938~01.jpg(ぐったり…)


願い叶わず、足は動かないままの六。

このままでは徐々に腐ってしまい、身体にも悪いし、
何よりも痛みが酷くなるばかりだろうとの事で、
切断手術をする方向になりました。

ただし、血栓で心臓が弱っているので、心臓の薬を始めつつ、
他に血栓が出来ないよう、溶かす治療も継続し、
麻酔に対する体力戻して、週末あたりの手術予定となりました。

面会前には、昼間は上半身起こして動いていたそうで、
強制給餌も始めたとの事。

これなら今日は持ってきたご飯も口くらいつけるか、
強制給餌もしちゃおう、とか思ったのに…。


酸素室前に来て見たら、瞳孔開いて初日よりぐったりしてる!

話が全然違うやないか〜!

どうも強制給餌の後、一度吐いたそうで、
その後ぐったりしだしたとか。(担当のイマイチ先生は他の診察中)

…手の方の肉球まで赤紫なんですけどー(;_;)


とりあえず、持ってきたマットをタオルの下に敷かせて貰い、
頭を縁に乗せて楽な体勢にしてあげようと。

…いや、手伝いは有り難いのだが。
その声もかけずにヒョイと触るのがなー、見てる方も猫も嫌がるんだが。

実際、六鳴いてるし。
まあ、動かされたせいもあるかもだが。

この場合、マットの方を敷いて欲しかったのよ。
抱っこはワシがしたかったの〜。置く体勢、きちんと気をつけたかったからー。

(実際、後で体勢直したさ)

この様子では、手術どころかこのまま悪化して逝ってしまいそうな…。

昨日は普通の顔してたのに(ちなみに昨日はイマイチ先生お休み)

昼まで元気だったから、もしかすると別に血栓が出来てしまった可能性もあると。

…とまで書いてたところで病院から電話が!

尿が全然作られておらず、どうやら脳に血栓が出来てるらしいと!

病院で亡くなってしまう可能性があるが、治療を続けるか否かと。

兄に相談したら、連れ帰ったら確実に死ぬなら、
一応治療は続けてと云うので、そのまま病院に。

…帰るすがら、ずっと花梨ちゃんの時の事ばかりよぎったが、
当たってしまったよ…。

…足無くしても面倒見ちゃるから!
頑張れよ、六〜!


ぴかさん、すみません、念派引き続きお願いしますー(T人T)

ちなみに足の血栓は一カ所で、ちょうど両足に分岐する場所だそう。

でも尻尾は別の細い血管から血が通るので、
昨日も振っておりました。

恨んじゃいかんのだが、いかんせん間が悪いだよなー、
あの先生…orz

これ以上ジンクスにならないでくれー!(泣)
ニックネーム きのぴた at 20:44| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/5〜 パンダ軍団の六に、念派お願いします(T人T)

170205_1923~02.jpg


色々報告はあるのですが、まずは危機的な方を。

パンダ軍団の六が、後ろ足の血栓で入院しました。

5日の朝は歩いていたそうですが、おやぢ等の病院から帰った昼に、
六が後ろ足を引きずってると兄が云いだし。

慌てて見に行けば、下半身麻痺のように後ろ足が正座状態。

すでに時間外でしたが、すぐに病院へ。

院長は午前中までなので、嫌な予感通り例のイマイチ先生でしたが、
事は急を要すなんで、ここは我慢。

本猫唸ってましたが、やっぱりスルーでサクッと触診…(T▽T)

が、予想した神経の方ではなく、血栓らしいとの事!

怒ってるんで、ベテラン看護士さんがエリカラ持ってきて、
簀巻きをずらしながら無事装着。

エコーとレントゲンで、大きめな血栓を確認。

まずは血を溶かす薬を点滴で入れて、血が流れてくれるのを待つ事に。

ただし、神経と違い血が止まってしまっているので、
溶けるのが遅かったり、溶けない場合は、後ろ足が壊死してしまう為、
両後ろ足切断も考えなければならないと…。

…ひとまずはお預けし、夕方また様子見へ。

170205_1923~01.jpg

残念ながらまだ効果は出ておらず、血液検査の結果も酷い数字ではないが、
ほとんど正常値からはみだし(>_<)

幸い?、Htと白血球は異常なし!

でも足が動かなくなったショックからか、
肺にも水が溜まってきてるそう…。

血栓のせいもあって、心臓にも負担がきてる為、
酸素室に入ってました。

(花梨ちゃんとは違う部屋だが)

昼間真っ白だった後ろ足の肉球は、赤紫になってました…。

ぐったり感半端なくて、ストレスだけでもヤバそうな…(>_<)

何とか血だけでも流れるようになるのを祈りつつ帰宅。


6日の朝、仕事だと思った兄が休みだったんで、
夕方の見舞いに同行して、治療(最悪足切断)続けるのか、
金も出さんなら自分で安楽死頼めと問い詰め。

したらば、切断でも治療は続けて良い、ちゃんと金も出すとの事。

なら、良かった。

…きのぴた世話はしてやれても、金は全く出してやれんから。
(二階にも時限爆弾持ちが二匹も居るさけ)

でもあの野郎、やっぱり見舞いにはついて来なかった(怒)

170206_1928~01.jpg170206_1928~02.jpg

それでもパニック治まって、痛み止めも効いてるのか、
6日は顔つきが良くなってました!

きのぴたの顔見て、「なんだお前か」と少し威嚇も(笑)

昨日悪かった数値も、BUNとクレアチニン以外は正常値に。

だが足はまだ動かず。

昼間には、一度肉球がピンクになったそうだが、
一度だけでまた赤紫に。

肉球だけでなく、足も赤紫になってきてる…。

尿カテーテルは昨日から入れてるんですが、
足は動かずとも上半身起こしたりしてるんで、
カテーテルがこすれて血の色混じってたり。

(血栓の溶けたのかと期待したが違ったー)

利尿剤でチッコはしっかり出てるので、肺の水は抜けました!

後は本当に、全部溶けなくても、血だけ通ってくれれば…!

切断判断リミットは3日目の火曜日。

出来れば切らずに済むよう、皆様の念派で力添えをお願い致しますm(_ _)m

7日の夕方には、良い報告が出来ますように〜(T人T)


ニックネーム きのぴた at 09:46| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

2/14〜 みさと追加

160214_1918~01.jpg

14日の夕方、兄からメール。

三毛を捕まえたとの事…( ̄△ ̄;)

(かつえちゃんの母だか叔母だかいとこだか)

病院に電話して、手術は混んでるんで空いた時になるが、
それまではお泊まりでお預けで。

今度も一階に連れ込む云うて、ちび二人を野放しにして、
二段ケージに入れるとのたまうんで、ブチ切れて。

トビオが上に行ってからは、1日一回は出してたそうだが、
パチばっかり行ってて見てないのに、いきなりフリーにすな!(;`皿´)

何より大きさと年齢順からいったら、一番先に捕獲されたいち子さんを、
もっと広いとこに移してやれよと、強引にちび二人を二階に移動し、
二段ケージをきちんと整備してから、いち子さんイン。

(入ってたキティケージの扉と二段ケージの扉合わせて追い込み移動)

新しい場所で萎縮してたいち子さんでしたが、
どんくさいから無理と思ってたハンモックも使用!

160224_1241~01.jpg

でもずっとキティケージだったから、丸まって寝るのが癖に(T_T)


病院の配慮で、月曜日に新人三毛を避妊して貰えて、
火曜の夕方に一階に入りました。

160224_1241~02.jpg

今までで一番大人しくて良い子で、一応触れます。

名前は三番目女子だから、みさとちゃん(笑)

ただ、食が細くて心配。
3キロないから、しっかり食べて太りなんせ〜。

160224_1241~03.jpg

ちなみにちびスリーの母、凶暴ふたばは変わらず凶悪です(笑)

ケージの前に立つと、柵の隙間から手を出して爪だしパンチっス…(T▽T)



ニックネーム きのぴた at 14:10| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

1月 一階新入りらに猫風邪

160107_1948~01.jpg (いち子さん)

とりあえずの病院記録。

1月7日に猫風邪悪化した、いち子さんを病院へ。

威嚇が減った時点で連れてけと云うたのに、
結局食べなくなるまで兄は様子見ばかりで、悪化したのだ(-_-#)

(残念だが一人で捕獲出来なくて…)

コンベニアにインターフェロモンに、ネブライザーもして貰い、
治療費諭吉クラスとなり、兄お冠。

だから早くと云ったろうがと、きのぴたも逆切れ。

160114_1906~02.jpg160114_1906~01.jpg (ノワとトビオ、コロッケ)

そんなのが、一メートルも離れてないとこに居たもんだから、
ちびスリーにも移り、クシャミしだしたんで、
いち子さんの一週間後にはコンベニアを打ちに全員で。

パンダ軍団への感染防止に、二階の加湿器貸して、
塩素たっぷり入れて加湿したので、感染はせずで、
潤っていち子さんも、ぐんぐん良くなりました。


しかし、ちびスリーのノワだけ目と鼻に来てしまい、
一匹だけ病院へ行き、目薬と飲み薬を処方され。

目薬点すのに他の二匹に打たれまくり、大変でした(泣)

一週間続けて、なんとか良くなり、目薬のみ継続に。

んが、2月に続くんだ、コレが(>_<)


ニックネーム きのぴた at 16:52| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

8月上旬の八重、あまり下がらず

150801_0850~01.jpg150801_1003~02.jpg150808_0902~01.jpg(増量)

口ケアしたら腎臓値アップが発覚した、パンダ軍団の八重嬢。

兄が銭を出してくれてるので、頑張って補液中〜。

朝の補液なので、余計に早起きですがの(涙)。


一週間ごとの血液検査の結果は。

クレアチニン 2.7 → 2.8 → 3.1とじわじわアップ

BUNも 36.6 → 36.6 → 44.5にアップ

リンは     3.4 → 4.1と平常値 


あう、また上がってしまったよ(>_<)

実は1日に右目の結膜炎のため、コンベニアを打ち、
更にほぼキープなんで、小さいの一本減らして180ミリの補液にした。

おまけにセミントラはその前の体重の、4.7であげてたから、
足らなかったッポイ…(^_^;

なので、補液は180ミリと三本のまま、もちセミントラは増量で継続。

次も一週間後に検査です。


頑張れ八重〜、そしてオレ!!
(朝の30分はやっぱキツイー笑)



ニックネーム きのぴた at 17:00| パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

7/18〜 八重、口ケアと通院

150715_1920~01.jpg150725_0852~01.jpg
(これでも減ってる笑)

口が痛くて食べられなくなった、パンダ軍団の八重嬢。

兄が銭を出すと云うので、お預けして口ケアへ。

が、直前の血液検査で腎臓値が上がってるのが発覚!

一昨年にした口ケアの時には、クレアチニンは2.0だったのが3.2に。

BUNも29.7が、62.2までアップ!

麻酔かけるのは、普通ならちとヤバい感じ。

駄菓子菓子。

何もしてなくても絶叫して口掻き毟るのに、
強制給餌しながらの治療はかなり無理がある。

麻酔には特にアレルギーもないし、まずは食えるようにしてから、
じっくり腎臓の治療をする事に。


結果、上の歯は全部抜歯となり、そのまま点滴治療へ。

そして翌日から補液&抗生物質注射に毎日通うことに…(T▽T)
(コンベニアは強すぎるので打てない)

そしてまだ軽症なので、セミントラも始める事にした。

口の痛みでなかなか食べれないから、強制給餌も兼ねて(^_^;

ちなみに朝の通院なので、捕獲が大変でしたん。

大兄ちゃんも待たされてグレるしー(>_<)


一週間通院補液して血液検査。
(もち銭は兄持ち!じゃなきゃ補液は無理だったなー)

結果は、クレアチニン3.2 → 2.7と下がり

BUNも62.2 → 36.6に下がりました!

補液が効いてるので、ストレスを考慮して自宅補液に切り替え。

ただし1日一回なんで、200ミリの四本なんだけど…。

当然、打つのもきのぴたがやるんだけど…(T▽T)

うう、用意と打つので30分早く起きないとだな…orz


それでも捕獲して隔離部屋に連行すれば、大人しい八重嬢。

さくさく飲ませて打って終わり。

ずーっと唸ってますが(笑)


次の検査では、もっと下がって本数だけでも減らせると良いねぇ〜。

隔離部屋(一畳脱衣所)、あっつっいから…(T▽T)


ニックネーム きのぴた at 19:21| パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

2/18 パンダ軍団に新入り

150222_1437~01.jpg(写真は22日の)

去年の1月にショーJrが二階入りしてからは、
隣の馬鹿い主の猫で、唯一残っていたトラリの息子の「くつした」。

家を新築するのに置いてかれ、きのぴた家物置に住み着き、
新しい家が出来ても中に入れて貰えず、ご飯もくれず、
完全に隣からは放置となりました(-_-#)

まあ、甘えてくるものは拒まずの兄が、せっせとご飯あげてましたが(笑)


今回の冬は犬小屋が使えなくて、物置蔵のベッドで寝てました。

が、こっぴどく風邪引いたようで、なかなか治らず。

食べなくなったので、a/d缶突っ込んでたら避けられ。

だけど逃げるのが精一杯で寝てばかり。

コレはアカンと、兄に死にそうと脅しをかけ、
治療費とパンダ軍団入りを確約させて、隙をつき捕獲。

12日から入院と相成りました。

大兄ちゃんに移るの怖いので、昼休みに連行。

したらば、9月で終わりにしたフロントラインが足らんかったか、
ノミのフンだらけだったし(>_<)

血液検査したら、しっかりエイズになってるし〜。
(ケンカばっかしとるからー)

あったかいとこで、きっちり養生せいや〜。


…移るのも困りものだったが、いかんせん保護する場所も予算もなくて。

兄が引き受けてくれなかったら、やっぱり春は迎えられなかったと思う。

ま、うちに居着いたのは、兄にも責任あるからね。

一週間入院し、くしゃみもかなり治まったので、
18日の朝に退院し、一階入り。(兄が遅番明けで休み)

今までひげの天敵だった、九兵衛が入ってたケージへ。

暴れもせず、大人しくぬくぬくしております。

ただ、九兵衛は普通にジャンプして上がってた上段に、
うまく飛べずに落ちるからと、雑誌で踏み台設置されてた(笑)


代わりに九兵衛がフリーになったんだけど、パンダ軍団とはケンカしない模様。

九もエイズっ子なんだから、先輩のパンダ軍団に手は出すなよ。


駄菓子菓子、22日の朝に人間トイレがスプラッタに!

慌てて猫チェックしたけど、被害猫が不明のまま(>_<)

…パンダ軍団は触らせないから、捕獲しないと無理〜。

血の量からすると、結構な怪我のハズなんだが。

ううう、膿でパンパンになる前に申告してこーい!

もちろん容疑者は、ひげの天敵トリオ(ショー、ニセコ、九兵衛)どす(-"-;)

っとにロクな事しねーな、アイツ等。

だけど、くつしたもひげとは相性かなり悪し(-.-;)


ニックネーム きのぴた at 23:30| パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

12/21 ひげと盛り盛り

141221_2251~01.jpg
寒いから…?(笑)

(  ̄m ̄)
ニックネーム きのぴた at 14:19| パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

10/10 牛蛙なひげ

140928-hige.jpg(9/28)

犬(足)外猫から、に飼い猫にされたひげちー

相変わらず出窓に住んでます。

しかもカーテン裏に隠れ住み(笑)

140930-hige1.jpg(9/30)

が、出てこないワケではなくて、チョロチョロはする。

アオアオ鳴きながら〜。

140930-hige2.jpg

しかも腹減りすぎると、こっそり食べてたりする。


映画では、うるさいのを動画でどんぞー。

(10/10)

朝の5時からうるさいっちゅーねんむかっ(怒り)(-_-メ)


でも一番ウルサイのは、寝る頃なんですけどね猫(怒)


猫(足)ちなみに、今だワクチンに連行出来ず(>_<)

捕まえようとすると、メッチャ早い動きで逃げ回り、

掴んでも、爪で人の手を釣りまくるパンチ

大兄ちゃんの捕獲で手が使えないと困るんで、

なかなか捕獲にチャレンジ出来ないまま〜(T▽T)

うう、せめて年内に一回目のワクチン打てますようにexclamation




ニックネーム きのぴた at 16:23| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

4/29 パンダ月間ぱーと1

140429_1133~010001.jpg(左から捕獲順笑)


土日が使えないから、祝日に捕獲劇。


左から、ケンケン、ドスコイ、キョウ、ウオ。

ケンのみ増量で他はキープ。


が、一番小さいキョウですら5.8キロなのに、全員動けるデブなので、

部屋中ぐるぐる疲れたー!


残りのパンダ月間は6日予定。

雨は降らないと良いわ〜(^_^;



ニックネーム きのぴた at 08:56| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

パンダ日和 ぱーと1

130413 kyo&ken&uo&dosu

病院春のパンダ月間が始まりましたん。

今回もまず元ちびーずから。


最初に出窓に居たドスコイを、

うまくキャリーに追い込みゲット〜!

一番凶暴なのから捕獲とはついてる(笑)


次にウオを追ったら、台所に逃げた。

なので、ドア締め切って隔離。

が、冷蔵庫の上のベッドに篭城して出ず(>_<)

ベッドごと引っ張り出して、

キャリーに向けて逆さに振ったらバッチリ(笑)


三番目はキョウちんだが、ひたすら逃げ回る。

しかしこちらも台所へ逃げ込んだので、

なんとかキャリーに追い込みゲット。


ケンケンも逃げるも、固まったところを引っつかみ。

おお!いつもよりは早く、しかも片付けも早く終わったGood


予約時間にはまだゆとりがあったんで、

脱衣所の一畳スペースで、順番に爪切り。

もっとも、そのまま切れたのはケンだけで、

あとはネットに入れて切りました〜。

でも病院でどうせ入れ替えだから、

最初から入ってる方が早く済むぜ?顔(イヒヒ)


注射ワクチンはいつもの3種


130413 ken

まずケンケン

体重は、7.12キロとまたちょっと増加…(-"-)

ネットいらずで、チクッで終わり♪

130413 kyo

次にキョウで、体重は5.58キロと気持ち減り。

これは皇后の時に、隠れるのが多かったせいかも。


130413uo

三番目にウオで、体重は6.44キロとほんのり増。

ネットにいれると固まるので、まだ楽よねー。


130413 dosukoi

そして難問のドスコイ

体重は、6.22キロとほんのり増加。

威嚇はしなかったが、顔は回すので、

しっかりタオル巻きしてから注射。

ネットを外しながらキャリーに戻す方が大変(笑)


今回は何事もなく、無事終了〜!

毎年こうだと、まだ楽なんだけどね…(;^ω^A


でも重量級パンダに育ってるので、

移動だけでもお疲れでしたん〜…(;´д`)トホホ


頼むから、捕獲病院イヤなら、

怪我も病気もせんといてよーー!





ニックネーム きのぴた at 23:46| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

パンダ皇后にお花を頂きました〜!

130305 neachi1

犬(足)うさぎさんより、パンダ皇后にお花を頂きました!

可愛いブリザードフラワーをありがとうございますハートたち(複数ハート)

ねーちお花で囲まれちゃてかわいい

沢山の人に思って頂けて…、良かったねぴかぴか(新しい)


130305 neachi2

優しいメッセージも嬉しいです…(T人T)

アップ遅れて本当〜にすみませんm(_ _|||)mあせあせ(飛び散る汗)

全部書いて、一区切りにと思ってたら、

こんなに遅くなってました…(T▽T)ゞあう


パンダ皇后の過去日記と、1月分の日記

ようやく全部書き終わりました…。


区切りがついた、と言うよりは、

やっぱり後悔ばっかりなんですが…。



いつかまた会えたら…。

また元気に「シャーむかっ(怒り)」で迎えてくれますように〜。


うさぎさんも大変な中なのに、

本当にどうもありがとうございました黒ハート



猫(足)おまけのお見舞いゼフ


130309 zefu

相変わらずムチムチです(笑)


130310 zefu

みーちゃんのベッドもお気に入りですよ〜るんるん



web拍手 by FC2

ニックネーム きのぴた at 23:58| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

パンダ皇后にお花頂きました〜!

20130220 neachi1

四葉いたちとにゃんこさんより、パンダ皇后

お花を頂きました〜ぴかぴか(新しい)

可愛い丸いお花のプリザーブドフラワーかわいい

ケース付きなので、ギャングパンダ等にも安心(笑)

20130220 neachi2

「いつも遅くてすみません」とおっしゃってましたが、

とんでもないです〜!

いつも家のにゃんずたちにまで、思いやってくださって、

本当にどうもありがとうございます〜(T人T)



虹の橋に行っても、頂いたお花のように、

性格は丸くならないだろうけど(笑)、

モドキらと、のほほん〜と過ごしてくれてると良いな。


いたちとにゃんこさんが一番愛を注いでくれてる、

ひげちーの出番も、頑張って増やしますねー!

ってか、他のパンダ軍団もですね(笑) 

頑張ります〜(≧ω≦)ゞ




猫(足)先週水曜に手術した母ですが、ベッドが開いてるからと、

術後の治療室に月曜まで居たので、退院は月末かと思ったら、

なんと、経過は順調らしく、金曜日に退院出来ることに!

あ〜、ありがたや〜!

掃除洗濯は良いから、おさんどんだけ解放されたら、

すっごい楽〜!(爆)

これも皆さんが良くなれ念派送ってくださったおかげぴかぴか(新しい)

どうもありがとうございます(*^人^*)




ニックネーム きのぴた at 23:56| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

パンダ皇后にお花頂きました〜

130205 neachi&hanachima1

四葉はなちまさんより、パンダ皇后にお花が届きました!

ギャングパンダ軍団に殺られないようにと、

ガラスケース入りのブリザードフラワーかわいい

130205 neachi&hanachima2

ねーちのイメージで、パープル系のピンクのお花ぴかぴか(新しい)

優しいメーッセージもありがとう〜ハートたち(複数ハート)


このみちゃんにも会って、仲良くしてくれたら良いです黒ハート

本当にどうもありがとうございますm(_ _)m

アップ遅れてばかりですみません〜あせあせ(飛び散る汗)



130205 hime2

ちなみに、箱もしっかりが堪能されてました(笑)




ニックネーム きのぴた at 23:11| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

パンダ皇后、逝く

130201 neachi1

前日の夜になってから、呼吸が早くなりだした、

パンダ皇后…。


しかし病院の営業時間(片付け)は過ぎていて。

パンダ皇后の水抜きには、きのぴたの他に、

最低3人は必要なので、人手が無いと出来ないのだ。


朝一で駆け込むつもりが、みるみる悪化。

抜くのは無理でも、せめて酸素室に入れて貰えないかと

病院に電話するも、よりによって、

院長不在

重病患者無しで泊まり込み医師も無し

開ける予定の事務員さんも、7時半じゃないと着かないと。

結局間に合わず、呼吸の方が先に止まりました。


せめて酸素缶用意しておけば良かった…。

130201_0742~02.jpg

でも家で、ちゃんと兄に看取られ、

撫でて貰いながら逝けて、

ねーちには良かった、…のか?


特大後悔しか出来んが…。


2ヶ月近くも闘病お疲れ様。


胸水漏れるのが嫌なので(圧迫されっぱなしなのも嫌)、

本日火葬場に行ってきます。(兄が休みなんで)



130201 neachi3

午後からお休み貰って帰ると、

病院からお花が届いて居ました。

130201 neachi4

火葬場に予約入れるときに、キッチリハッキリ、

そのまま焼いて貰える様念押ししたので、

今回は綺麗にお花で飾って。

(病院のお花に、きのぴたのお花も足して)

130201 neachi5

お花の似合う美人な皇后。

カリカリも添えて。(兄も後でシーバ入れてた)


兄と二人で、火葬場へ。

思ったとおり、いつも剥ぎ取りの人だったが、

念押しがちゃんと伝わっており、

箱のまま、火葬台に置いてくれました!


待つ間、着いた時から出迎えてくれた、

例の気になってたにゃんこ軍団にご飯あげ。

数が減ってしまってたけど、痩せてはおらず、

子猫も連れてなかったーーー!(一番の心配処)

まあ、腹ペコなのは変わらずで、

持って行ったパウチ6個にシーバ3本、

あっちゅーまに平らげてましたが…(^_^;)

避妊はしてもらえたのかな?

一匹だけのオスは、プリプリついてたが…

見た感じはふっくらしてるので、

ご飯は貰えてはいるんだろうな…(と思いたい)



130201 neachi6&modoki

モドキと一緒に並べられてました。

モンプチ缶だけ供える兄〜。

130201 neachi7

カリカリとモンプチお供えしたけど、

次見たら、全部食われてた…orz


ケージ暮らし、無理強いしてゴメンね。

もっと長く、美味しいのを食べてて欲しかった。


酸素室も考えてたのに、ふと、

入れるのはともかく、出す時どうしようと不安になり、

次の買いまわりで、安いエステ用の酸素発生器、

買うつもりだったけど、間に合わずゴメンよ。


せめて今は虹の橋で、モドキとのんびり、

美味しいの食べながら過ごしてますように…。





ニックネーム きのぴた at 09:31| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

前日のパンダ皇后…

12-28-nachi&uo&kyo2

前回の水抜きから、5日目のパンダ皇后

最近の間隔だと、水抜きの日。

でも朝ご飯はしっかり食べてて。

呼吸は気持ち早め程度でしたが、

最近は五日で抜いてたからどうしようかと。


3-23-neachi

ねーちは人手が無いと抜けないから、

診察時間内じゃないと出来ないし。


ただ、前回抜いた後で、院長が

水の中には栄養分も入ってるから、

出来れば抜くのは待った方が良いと。

そして前回の暴れようを見ると、

この位だとまた暴れるかなー、とも。


3-13-17-neachi

悩んでるところへ兄が帰って来て、

「まだ大丈夫だろ」と…(-"-)

兄の見立ては全く当てにならないが、

苦しいと一段目で箱座りなのに、

二段目でご飯待ちして、普通に座ってた。


なので、明日は行こうと決めて、

その日は病院をやめたのですが…。


夜の10時過ぎた頃から、

いつものコッフコッフが始まって。

さすがにこの時間じゃ遅番の先生だけだから、

明日の朝一で行こうと思ってました。

…今まで非常時でも、院長先生が居たから、

なんとかなってたので、安心しちゃってたんですよね。

必ず誰か居るだろうと、思い込んでて…。


3-13-18-neachi

そもそも考えてた酸素室のレンタルも、

出入り自由なビニールタイプは無理だから、

やっぱり病院のような小窓があるのをと、

レンタル先の資料はそろえてたんですが。


…27日の暴れっぷりを見たら、

入れるのは大丈夫だが、出すときに、

どーやってキャリーに追い込むかと考えたら、

う〜〜ん、と思って。

二段ケージでも大変になってたから…。


…ちょっとくらい噛まれても、

苦しいの見るより全然マシなのにね…。

ホント、ダメダメで<(_ _)>、ねーち…。


※写真は元気だった頃の2011年のものです

ニックネーム きのぴた at 23:58| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

パンダ皇后、水抜き(ラスト)

130127 neachi1

火曜日に水抜きした、パンダ皇后

朝はステロイド入りご飯を食すも、

夕方には、やはり呼吸が怪しかったので、

病院へ。


今回は150ミリ

間隔はじんわり短くなってるのに、

採れる量は減ってるような…(>_<)

エコー画像の皮膚側の厚みも増してるしたらーっ(汗)


130127 neachi2

それでも抜いてしまえば元気になる皇后。

いや、元気になりすぎて、

治療時ためてた怒りを爆発させ、

キャリーに入らずに床へと逃げた!がく〜(落胆した顔)


ウンチ一かけら落とし、椅子の下を逃げ回り。

なんとかキャリーに入ったが、

キャリーのドア叩きまくり!

挙句、ドアの換気用隙間から爪を出し

看護師さんの手をグッサ!!Σ( ̄□ ̄ ||ゲッ

ううう、きのぴたの手なら良いけど、

他の人に危害加えてはイカ〜ン!(T△T)

困った皇后だなーふらふら

また補液で来たくなかったら、

ちゃんと明日からまた薬入りご飯食べてよね!



猫(足)でもこれが最後の通院になってしまった…。




ニックネーム きのぴた at 23:58| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

パンダ皇后、水抜き

20130108 neachi


朝、ステロイドいりご飯は舐めただけのパンダ皇后

呼吸が怪しそうなので、病院に予約を入れておき。

早めにお昼に帰ると、やはりコッフコッフしてたので、

即連行〜!


いつも通り、レントゲン無しで、左側からのみ。

160ミリ抜きました。

でも明らかに、血栓のようなゼリーが多い…。

(血液説明の図の、ヘモグロビンのような丸い感じの)


皮膚側への老廃物(はがれた皮)も、前回より厚くなった気も。

…せめて針が詰まらない程度でいけますように!


今日はすんなりキャリーに戻った皇后。

そうそう、早く帰りたければ逃げないでね。

明日からはまた、しっかり薬入り食べてねー!


※写真撮り忘れたので、載せ忘れ(1/8)のデジカメ写真で(^_^;




ニックネーム きのぴた at 23:55| Comment(0) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする