2017年05月19日

5/18 夜一さん、今度は黄疸…(泣)

170518_1103~01.jpg(頭上がるよ!)


貧血な上、腹水にまでなった夜一さん。

17日にステロイド増量&利尿剤入りの補液をして貰ったところ。

なんと18日朝、自分でトイレに入ってました!

チッコはみ出してたけど…(T▽T)
(まあ、これは良くあるのでシーツ敷いてある)

危ないから慌てて出して、コタツへお帰りさせて。

片付けてたら、ウンチ一粒。

この為に根性で入って、踏ん張ったらついでにチッコも出たか?

170518_0616~01.jpg

スッキリして良かったが、チッコの色がまんま補液色。
ってか濃い?(-"-;)うーん

170518_1255~01.jpg

でも気分は良さげで、コタツ覗いて呼んでみると、
頭上げてこっち見る。

昨日までは突っ伏したままだったのに。

が、やはりご飯は食べない(>_<)


午前中抜け出して病院へ。

体重は服装備で、2.80キロ。

チッコ出た割に減ってない。

チッコ写真を院長に見せたけど、やっぱり色濃いね〜と。

で、1日前倒しで血液検査に、腹水チェックのエコーへお預け。


して、血液検査の結果は。

腎臓の値は下がりすぎてて、
BUN 21.4 → 15.0
クレアチニン 1.1 → 0.5。

ALT(GPT)は27。

しかしビリルビンは
1.6と正常値の四倍!


それでもヘマトは、19.9 → 20.3となんとかキープ。

けれど網赤血球は、4.5 → 2.1と全く血液が出来てないのを表してる。

何より、血小板が前回正常値の290あったのに、
一桁の3って!!Σ(T△T)

…強制給餌と通院、そんなにストレスなのかぁ〜?(泣)


貧血は進んでないので、輸血はまだになるも、
黄疸が出始めたのがよろしくない。

腹水も増えてないが、さほど減ってもないそうだ。

…困った(;_;)


とにかく、ステロイドで少しでも苦しいのを緩和するしかない。

本日も二本補液。

明日は様子が変わらなければ、夕方でもオッケーと。

夕方帰ってからも、突っ伏し寝だが、こちらを見る。

ちょっと赤ベコみたいに揺れてて怖いが(^_^;

ご飯食べたそうにするんで置くと、カリカリ一口食べれた?

ステロイドは効いてるようで良かった。

…ウェット食べないけども…(T▽T)


トイレは?と連行したがしない。
が、良く良く見れば、トイレ前の砂落とし台が黄色に…。

登れなくて、手前で済ませたか?

まあ、プラで洗えるから良いけどねー。

でも色はやっぱり濃いなぁ…(が匂いはないんだ)

170518_2350~01.jpg(顔が横になった)

そしても一つ変化。
顔だけ横にして寝だした!

頭だけでも姿勢変えられるようになって良かった〜。

通院はストレスかもだが、身体が楽になるなら頑張ろう?

強制給餌もなー、最低限しかあげてないからね、
何とか耐えてくれたまい。


最近続いてる、嬉しい事と悲しい事のセットを、
ジンクスにしないですみますように!!

(T人T)

ニックネーム きのぴた at 16:22| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/12〜17 夜一さん、貧血悪化と謎の腹水

170510_0006~01.jpg170512_1906~04.jpg

貧血になった夜一さん。

「ニュートリプラスゲル」を毎日二回と、a/d缶も強制給餌。


12日の通院では。

体重は服装備でもちょい減って、2.86キロ(;_;)

血液検査の結果は、腎臓の値は変わらずで、
BUN 21.4
クレアチニン 1.1 と正常値。

肝臓もグルコースもカリウムも正常。

ヘマトは、26.6 → 19.9とまた減ってしまい…(T_T)

しかも網赤血球と云う、新しい血液が出来てるかの数値が、
正常値ギリギリなので、どうやら血が造れてないらしい。


出血ではなさそうなので、先ずは一週間効く増血剤を試す事に。

しかし14日の日曜から食べなくなり、立つことも出来なくなった。

170513_2257~01.jpg

猫棚では危ないので、人間ベッドを明け渡して、
きのぴたは床寝も、寝返りすらせず突っ伏しのまま。

さすがに月曜にはイカンと会社抜け出し病院へ。
(院長、月曜は午前中のみで火曜・水曜休みだから)

体重は更に減って2.75キロ。

脱水もあるので、ステロイド入りの補液を二本して。

しばらく毎日補液に通う事になった。

170515_2208~02.jpg

が、病院が嫌だったのか、隠れたがるので、
人間ベッドの粗相用トイレ(と云う名のベッド)に入れて。

夜にはチッコ一回。
その後は出ず。60ミリも入れたのに?

ご飯は口にしないのに、強制給餌もかなり嫌がる様に。


火曜は夜に病院。
気になってたチッコチェックをして貰うと、
少し(五百円玉サイズ)溜まってる程度と。

体重は2.8キロと水分の分増えた?

この日も二本補液。


しかし夜中も水曜朝も、トイレに入れても出さない。
(あ、当然支えてます〜)

トイレ連行と病院を警戒してか、粗相用トイレから、
コタツへと居場所を変えて。

突っ伏し状態なので場所とるので、他の猫にど突かれそう。

実際ど突かれたので、こまめに覗いて牽制して。


水曜も自分から食べないし出さない。

夕方の病院では。

体重2.9キロと増えてる!
って、全部補液が出て行かないから?

チッコしないからか、お腹パンパンだし。

が、どうやら腹水の疑いが…。

チッコ抜きと、エコー検査をして貰うと…。

やはりお腹に腹水が溜まってたそうです(;_;)
胸水もぽっちりだが溜まっているとな。

カテーテルで出したチッコは、75ミリと補液一回分より多く。

腹水はまだ抜くほどではないそうなので、水の検査だけしてもらい。

心配した腫瘍の細胞は見えないものの、
代わりに炎症の細胞が見られたそう。

つまりは原因不明のまま…orz


ひとまずステロイド入りの補液量は変えず、
利尿剤も追加して打ちました。

チッコは作れてるようなので、腹水にならないようにと。

翌日の木曜は、午前中なら院長も居るので、
チッコの溜まり具合と、腹水が増えてないかのチェック、
そして治療方針を決める為にも、午前中に通院となりました。

170517_0524~01.jpg(香箱は組めてない)

チッコが無くなった分、少し表情が楽そうな?

でもやっぱり食べないし、香箱状態。
頭を置く毛布も必需品だし。

貧血も進んでしまっているのかな?

輸血するかどうかも思案どころだし…。


治療や検査はどこまでやるのか。
どうしたら夜一さんが一番楽に過ごせるのか。

しっかり見極めねばなんですが…、毎回辛い…(泣)



ニックネーム きのぴた at 14:17| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/11〜 ハナ、ケージには慣れる

170511_2021~01.jpg

10日に猫の巣窟入りしたハナ。

しかし初日は怒り鳴きの夜泣きで、人も猫も大変でした。
(でも暴れないハナは良い子)

170512_0638~01.jpg

2日目には早々に諦めたのか、夜泣きではなく切ない鳴き方に。

足の包帯も、舐めはするけど噛じらない偉いハナ。


しかし、金曜日にふと右手に血の色が見え、
びっくりして良く見たら、噛まれ傷があって、
うっすら腫れてるやーん、右手!(T_T)

通院日だったんで、病院行ったら即見せたけど、
膿みを出す程ではなく、初日にコンベニア打ってるから、
大丈夫との事〜。

うう、でも痛かったよな。最初に気づいてやれなくてゴメン。

170512_0639~01.jpg

包帯も、舐めてるだけなら交換は良いとの事。

おお!交換代も通院も少なくて済んで助かるよん!
まあ、その分手術代は諭吉が片手で足らんかったがの…(T▽T)
(兄から半分ガメよう!笑)

手の事があるので、痛み止めだけもう3日分追加貰って。

検便もまずは何も見つからず。
これならたまにはケージから出せるかな?

次の病院は一週間後です。

170514_1934~02.jpg

食っちゃ寝でゴロゴロしてるハナ。

しかし一段目に置いた水は飲まないので、水とカリカリは二段目に移動。

伸び寝で転がさないでよ〜!


170518_1229~01.jpg

朝や昼のベランダ解禁時には、散歩するようにもなりました。
(他猫に怒りながら笑)

ひとまず、落ち着いて過ごせてます。
本当に有り難いわ〜!

足の傷も順調に良くなってますように〜(^人^)


ニックネーム きのぴた at 13:57| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

5/10〜 ハナ、二階猫へ

170510_2000~01.jpg

水曜日の夕方、ようやくハナのお迎えに行きました。

今のところ、出血や腫れもないそう!

火曜の差し入れパウチは食べたが、水曜は食べず、
ウンチもしなかったので検便は無し。

うーん、病院じゃおトイレは緊張して出ないか、やっぱ(^_^;

包帯噛んだらエリカラしてねと云われ、ひとまずヌード?でキャリーへ。

念のため痛み止めの錠剤が出ました〜。

いざ、猫の巣窟に行かん!


ちゃんと夕飯済ませてから病院へ行ったので、
のほほんと、帰って来たの誰だ状態の二階猫ら。

170510-hana1.jpg

しかしハナは出して出して鳴くんで、「誰やコイツ」と野次猫が次々と。

意外な事に、取り囲まれても平気なハナ。

ってか、シャーと威嚇しながらも、きのぴたには甘えてる。

…母屋じゃ極悪白黒コンビにビクビクしてたのに(笑)

まずはパウチをあげたら、しっかり食べて。

痛み止めの錠剤も簡単に飲んだ(^-^)b

出して構ってコールが凄かったが、いかんせん待ち時間長かったから、
先に洗い物と夕飯済ませないと母が寝れんのだよ。

(もっとも今は野球見てるから、終わらないと寝ない笑)

170510_1958~01.jpg170510_2002~01.jpg

お魚持って帰ると、やっぱり鳴いてたけど完食。

チッコもしてありました!

包帯も少しは舐めますが、そっちより野次猫のが気になるらしい(≧∇≦)

うむ、これなら大丈夫かな?

…鳴くの以外は…(T▽T)ウフフ

170510_2003~02.jpg(野次猫うざい笑)

まずは検便済ませて、怪しいマンソン疑惑を晴らさないと!

そしたら探検しても良いですよ〜、少しなら(笑)


しばらくは包帯交換に2・3日おきに通院です。

でも次は夜婆と一緒に金曜日。

治ったら、里親募集も有りかなぁ?

ま、治ってから考えるか。

170510-hana2.jpg

野次猫がうざいので、トイレで寝るハナ。

ウンチだそうぜ〜!


ニックネーム きのぴた at 16:49| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

5/7 コロッケ、異変?

170423-korroke1.jpg4/23

5日は休日出勤で、土曜は恒例の掃除とカリカリ作りだったんで、
日曜日は逃げる部隊の通院へ。
(肝炎持ちユズとエドっ子のワクチン)

その捕獲ついでに、コロッケも捕まえて病院へ。

(ベランダに逃げ込んだんで、竿で綱渡りして逃げ回りました)

170423-korroke2.jpg

避妊後はムチムチだったコロッケ。

しかし2月のワクチン時には、400g減っていた。

その後じわじわっと減っているようで、くびれも見えるように!

カリカリは変わらず食べるが、ウェットはあまり食べなくなった。
(もっともピカピカ係が強奪するせいも有)

170507_1126~01.jpg

体重は4キロから3.82キロとまた減ってました(>_<)

ダイエットさせてないのにこの減り具合はアカン!


まずは血液検査。

したらばAST(GOT)が106の、
ALT(GPT)が263!
ALPも180と、肝臓値が全部高い!!

後は正常値(クレアチニンはこの年で1.5と高めだが)

…そんなエライもん食わせてないし、何かの拍子に肝臓でもぶつけたか?

元気と食欲はあるので、二週間後にもう一度検査へ。

ただし飲ませられるなら、同じ肝臓病のユズの薬をあげてもオッケーと。

撫でるのはまだ出来るが、毎回捕まえられるかなー(-"-;)

とか思ってたんですが。

170507_2203~01.jpg

食い意地張ってて、小袋カリカリ振るとダッシュで来るから、
何度かやれば捕まえられる(笑)

心配した錠剤も、すんなり飲んでくれました〜(T▽T)b

(他の毎日飲んでる奴らのが吐き出しとるよ…怒)

170508_2320~01.jpg(兄妹仲は良い)

様子は特に変わりませんが、飲み薬で値が下がると良いねぇ!

じゃないと次はエコー検査だぞー?

きのぴたの財布の為にも、頼むぞコロッケ!!


ニックネーム きのぴた at 10:23| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/4 夜一さん、謎の貧血

170504_1113~02.jpg

2ヶ月に一度通院の夜一さん。

3月までは快便だったが、踏ん張ってもなかなか出なくなったので、
パンダ君に購入した「ニュートリプラスゲル」をたまに強制給餌。

170407-syo-jr.jpg
(ショーJrは緩くなり過ぎるので断念)

ちなみに、指ではなくシリンジに入れてます。
これなら殆ど口が汚れず、ほぼ全量入れられる〜♪
(レビューに書いてる方が居て、目からウロコでしたん笑)

しかし最近食が細くなったような?
足元は多少危なっかしく見えるが、一応クローゼットにも行ける。

だがウツボ部屋へ避難する事が増えてきた。

うーん、と思いつつ、2ヶ月に一度の定期検査へ。


軽くなった気はしていたが、体重が3キロ切っていた!
2.88キロ〜(>_<)

年寄りの100gはデカいので、細かい血液検査に変更。

したらば、腎臓の値は変わらず、
BUN 21.4
クレアチニン 1.1と正常値。

肝臓もグルコースもカリウムも正常。

なのにヘマトが、3月には35.6あったのが、
26.6まで減っていた!!

こんなに低いのは初めての夜婆、さすがにだるいのかも…(T_T)

腎臓からでなければ何だろう??


ひとまずは二週間後にもう一度検査して、
変わらなかったり減ってたら、エコー検査となる。

増血剤も今回はまだ無しで。


とにかく血を造るなら栄養と、ゲルの回数を1日1〜2回へ、
(下痢したらイヤンなので量は普通)
更にa/d缶を強制給餌。

大兄ちゃんの時のご相伴は食べてたのに、
その後は自分からは殆ど食べないので〜(T_T)

そして大好きなモンプチ系を増加。

一番食べて欲しいカルカンパウチも、やはり食べなくなったから。

もっとも夜婆が食べるのは、キュイジーヌのスープに、
とろみの部分が多めでないとダメなんで、
残りはピカピカ係が張り切って食べてますが…(T▽T)

170508_2318~01.jpg170508_2318~02.jpg


その甲斐あってか、週明けにはだいぶ食べる量も増え、
カリカリも食べたりするようになった。
(気分で食べたいモノが違うらしく、ムラがありますが笑)

そしてウツボ部屋避難も減ってきて、人間ベッドで寝だした。

170508_2318~03.jpg(突っ伏し寝)

次の検査は一週間後の金曜日〜。

ちょっとでも血の量増えて、体重も増えてますように!(>人<)


猫(足)おまけで人間婆(家の母笑)情報。

4月の退院後はもう一回入院してこい状態でしたが。

下旬からちょこっとずつ食べられるようにはなり。

月末の通院時には、癌マーカーの値も何故か下がってきたそうで!

…風邪引いてた時は一緒にウナギ登りだったのにねー。

なので大事をとって、もう一回点滴の抗がん剤は無しに。

その後はかなり動けるようになり、良いと云うのに、
洗濯はするし、出遅れると干してるし( ̄△ ̄;)

有り難いけど無理して逆戻りのが嫌なんだけど〜(苦笑)

噛むのがしんどいようでお粥生活にはなってますが、
まあまあ元気で、出かけないかの誘いをするほど(笑)

っても市内の道の駅までですけどねー( ̄▽ ̄)


ニックネーム きのぴた at 09:58| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

5/3 トイレ補強

170508_2319~02.jpg170508_2319~01.jpg

やっと重い物も持てるようになったので、
カリカリ置き場の机とその下のトイレを変更しました!

トイレはずっと使っている自動トイレのリッターメイド。

勿論現在は壊れているので電源は入れてない。

なおかつ、カバーのキャテントに猫が乗りまくるので、
支柱が折れていてギリギリ支えてる状態(>_<)

しかしリッターメイドは廃物コンテナがあって使い易いのだ。
この蓋の上に足を乗せて踏ん張る猫も多数なので、
トイレはこのまま使いたい。

しかしカバーになるものは、デカい故にダンボールくらい。

強化ダンボールを探したが、これまたオーダーメイドでもサイズ無し。

ならばと、ダンボールは普通の強度のオーダーメイドで、
机を奥行きのあるものに変更する事にした。

んで、注文して届いたら肋骨やって、連休まで持ち越したと(T▽T)


まずは臨時トイレをベランダに置いて、リッターメイドを外して洗い。

その際、ずっと邪魔だった櫛の部分も外して中身を広くして。

ガタガタのキャテントを解体し、古い机も解体して運び出し。

掃除して新しい机を組み立て、オーダーメイドのダンボールを組み立てた。

…が、ここでミス発覚!

箱の蓋をせずにそのまま置けるサイズにしたつもりが、
組み立ててピッタリのサイズになってた〜Σ( ̄△ ̄;)

泣く泣く穴を開けて、トイレを入れて。

それでもサイズはしっかり合ってたので、良かった(笑)

これでもう、キャテントの間を障害物こじ落として、
机の後ろに入り込んで隠れられまい!
(行きは良い良い帰りは…で、何度トイレごと移動させられたか!)

おまけで、エアコンの埃避け用に、冷蔵庫カーテンも付けて。

まあ、気持ちだけだろうけど(^_^;



カリカリ置き場も広くなり、行き交うのも楽になったと思う。

が、前より少し高さも高くなったので、夜婆にはちと大変になったかも〜(>_<)

せめてと滑り止めテープは張りましたが、落ちないように、
結局人間が移動させてたり。

170504_1911~01.jpg(隙間階段もどき)

今度は隙間に合う階段になるもの探さんとかのぅ〜。



ニックネーム きのぴた at 16:08| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

4/29 お引っ越しな方々

170419_2329~01.jpg170419_2330~02.jpg

猫壺が場所を取っている為、人間ベッドを空けるべく、
色々考えましたが移動する事にしました。

最初は強化ダンボールで二段マンション作るつもりが、
オプションでもサイズがなく断念(>_<)

色々探して、こちらの組み立て棚に収まりました。

後で上には突っ張り棒で固定してあります。

そしてベッドを増設も、チッコテロやウンチテロに遭い、
現在はガリガリサークル2個へと変わってますが…(T▽T)

170415_1725~01.jpg170416_0621~01.jpg

二段ケージは解放したら、即ハンモック使われてます。

170504_1910~01.jpg

もっとも、一番乗りがブラック兄弟だったんで、
ついガン見してたら逃げ出してましたが…(-.-;)
(だって、やっぱムッとして見ちゃうじゃん。)


ニックネーム きのぴた at 16:48| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

4/27〜 ウマウマふわふわ

170504_1848~01.jpg170430_1334~01.jpg

170427_2321~01.jpg(ショーJr)

ウマウマおじさんと、ふわふわな方。

頂き物は美味しいらしい(笑)

170425_2236~02.jpg



ニックネーム きのぴた at 11:29| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

3/3 夜一さん、正常値キープ

170303_1852~01.jpg170323_0839~03.jpg

1ヶ月おき通院の夜一さん。

婆くささは増してますが、食欲はあり、棚にも上る。

体重は、ちょっと減って3.1キロ。

クレアチニンは1.4 → 1.2へ!
BUNも33.9 → 28.0と正常値へ!

リンも5.2とほぼ変わらず。

もちろんセミントラ継続で。

このまま飲み薬だけでいけると良いねぇ〜。

ちなみに夜一さん、年寄り用すら殆ど食べない(笑)

ワガママな婆猫である( ̄∀ ̄)


でもきのぴたが居ない時は、ブラック兄弟を避けて、
寒い左のウツボ部屋に隠れたりする…(T_T)

すまんのぅ、うるさいのばっかり増えてもて…(;_;)

風邪引きやすいんだから、暖かい場所に避難しておくれ〜。



ニックネーム きのぴた at 16:58| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

3/12 2015年組ワクチン

170214_1859~02.jpg

本来なら楽天2号店に書く事なんですが、あっちのが手間なんでこちらで(笑)


ブラック兄弟とコロッケ、そしてぼたんのワクチンに行きました〜。

四匹とも逃げる逃げる。
が、アホな兄弟は順にコタツに潜ったので、
ぎゅうぎゅうで動けないところをゲット!

コロッケも固まったところをゲット。

が、ぼたんが素早いわ、噛もうとするわで大変でした(-"-;)


増えに増えた体重は、
ノワ 6.1キロ!
トビオ 5.3キロ。
コロッケ 4.1キロ(去年より減った)
ぼたん 3キロ。

…1キロずつ違うんかーい!

ってか、やっぱりボンボンは小柄なんだな〜。

保護時、両後ろ足骨折してたのもあるんだろうか。

でも姫様と違い、触るとムチムチだから、単に寸詰まりな気も…(笑)

170216_1155~02.jpg170228_0623~01.jpg(超短足)

ちなみに、診察台でネットインしたのは、ノワとぼたん。

特にぼたんはネットのまま逃げようとして、熱も測れず。

…嫁に行くのは無理やろかと、心配なくらい。

まあ、揃って問い合わせないからなぁ。

諦め時も考えなアカンかの〜。

…ソウルとヒョロがブーイングしそうだが(T▽T)


※ノワの写真は無し。カメラ向けると逃げるやがるんだ。
ニックネーム きのぴた at 17:01| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

2/12 紐で遊ぶよ

170212_0125~01.jpg

梱包のキラキラのビニール紐に興味津々すぎ(笑)

170212_0126~02.jpg170212_0126~01.jpg170212_0128~01.jpg
170212_0131~01.jpg

この後、エドっ子が牙に引っ掛け、ブチパニックになったので、
残念ながら廃棄…(-o-;)

困ったお子様どもじゃのー。



ニックネーム きのぴた at 16:19| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月〜 イジメ増加で粗相も増加

170205_0904~02.jpg170211_2336~01.jpg
(左右でビフォーアフター)

二段ケージをパンダ君が再び占拠した事で、更なる混乱が。

ケージ横のクローゼットを拠点とし、トイレはケージ派だったノワが、
共同トイレ使用となり、虐めが倍増したのだ!(-"-;)

狙われたのは、なぜかソウルとヒョロ。

唯一の青目だからか、怒る割に超ヘタレだからか、
ソウルを付け狙い、特にトイレ使用時には待ち伏せを。

当然トイレに行きづらくなり、なんと大まで粗相する有り様。
(しかも人間ベッドの上)

これはイカンと、里珈しゃんケージを個室トイレにし、
せっかく落ち着いた二軍は、チビ用ケージで人間ベッドへ移動。

そして朝晩二回は、ソウルを里珈しゃんケージトイレに隔離し、
用足しするまで出さないようにしました。

170212_0135~01.jpg

最初は追いかけられるだけで逃げ回り、ケージインも嫌がり、
なかなか用足しすらしませんでしたが。
(そらそーや、本猫には怒られてる気にしかならんよな)

ケージインさせたら美味しいカリカリ入れてやり、
用足ししたら誉めて、またご褒美カリカリあげてたら、
捕まえる時はまだビビるも、ケージインや用足しは
すんなりする用になりました〜!

おかげで、左手噛まれた時も、肋骨折った今も、
問題なのはデカい図体持ち上げるだけに(笑)

170306_2334~01.jpg

人間ベッドでもまたくつろげるようになりました〜。
(ただしきのぴた居る時に限る)

しかしノワの真似して兄弟のトビオもすぐ虐めに加わり、
更にはミニラスリーまで真似しだして、なかなか虐めは止まず(-"-;)

(特にあんは手まで出すし、まるおはタックルに行く・泣)


ボス猫が居ないから、アカンのだろうか…。

(前は爺様や怪獣様がこっそり仕切ってくれてたんだが。
ただし怪獣様は人間はヤッていいモードで・爆)


部屋の間取りや、クローゼット(上段)を改造したいのですが、
予算や不器用さに加え、現在は身体も不自由ときてるし(T_T)

とりあえずは、改造案だけせっせと考えてみんとですな。

あ、ちなみにもう一匹の虐められっ子のヒョロは。
男子で最軽量なのもあって前からイジメられっ子で、
チッコテロ常習犯なのですが、きのぴたが居ればトイレに行ける子の為、
トイレ掃除の度に呼んでは、用足し促してます。

…それでも、やっぱりたまにテロリストになるけども(-"-;)



ニックネーム きのぴた at 15:02| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

ガニガニ夜一さん

170108_1107~03.jpg

1ヶ月おき通院の夜一さん

今回も正常値維持できてるどうか。

クレアチニンは1.7 → 1.4へ!
しかしBUNは25.9 → 33.9とアップ…(-.-;)

リンも4.5 → 5.1とちょっぴりアップ。

でもほぼ正常値なので、こちらもセミントラ継続で。

161225_2127~02.jpg(ガニッ!)

それより気になるのは、たまに出る手のガニガニ具合。

ガニってるよ!、と直すと普通に両手揃えてますが。

写真に撮れたので、院長に見て貰いましたが、
ガニガニのままでないなら、様子見で大丈夫との事。

うーん、関節のサプリ始めた方が良いのか?

でも最近はセミントラもちゅ〜るでも嫌がったりするからなぁ(-.-;)

腎臓病あるから、煮干しとかは無理だしね。

しっかり食べて、体重も値もキープしようね、夜婆〜!



ニックネーム きのぴた at 23:33| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

12/25〜 ショーJr危機一髪からのまさかの安定?

161221_2241~04.jpg(ジェネリックなのでメーカーは違う)

口内炎の痛み止めのステロイドから、糖尿病になったショーJr。

体重は増えないものの、痛み止めの飲み薬のおかげで、
何とかご飯は食べられていましたが…。

161225_1138~01.jpg

12月25日、いつもの定期検診に。

この日はあまり食べず、カリカリ食べたのも一度吐いたり。

しかし様子はそんなに変わって見えなかったのですが〜。

体重は再び三キロ切ってしまい(>_<)

そして簡易検査器で血糖値チェックも、値が低すぎて出ない!

すぐさま普通の検査器で確認したらば…。

「23」
って、おぉ〜い!あせあせ(飛び散る汗)

良くこれで痙攣起きないな!
動きがゆっくりなだけって〜(;_;)

そんな感じだったので、家でブドウ糖飲ませて良いと、
まずは即お帰りして。

20ミリ一気に飲ませると、口に染みたのか、
プリプリしながら水飲んでた…(-o-;)

しばらく見てても低血糖の発作は出なかったので、
また病院に戻って、予備のブドウ糖貰って来ました〜。

その後、魚あげたらパクパク食べて。

インスリン打って六時間後が一番血糖値が下がるので、
その30分前にもう一度ブドウ糖一本飲ませて。

夕飯は少しでしたが食べて、また病院で血糖値チェック。

したらば今度は「128」と正常値だが、
とてもインスリンは打てない値…。

なので今夜は打たず、ブドウ糖も無しで、また明日の朝に血糖値チェックへ。

161225_1900~01.jpg


して、月曜朝、会社抜け出し病院へ。

今度も血糖値は「132」

夕方は「130」とこれまた正常値でインスリン要らず。

まさかの安定になって、しばらく打たずに様子見へ。


29日の午前中にもチェックに行きましたが、
やはり正常値の「102」。

これまた希少な、急性糖尿病の疑いあり。

次は来年3日に血糖値チェックです。

161225_1921~01.jpg

インスリン打つ時間を気にしないで済むのは、
正直有り難い〜!

でも口は痛いらしく、食べる量は増えないのが困る(>_<)

もうステロイドは打ちたくないから、頑張って食べれ〜!


ニックネーム きのぴた at 00:00| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

12/16 黒ちびも再発(ってかカウントダウン)

161216_1105~01.jpg161216_1106~01.jpg

尿結石持ちの黒ちびこと、つむぎ

10月上旬に膀胱洗浄するも、肝心の石は出ず。

代わりに出た小さいのは、ストルバイトまで追加とダメ出し。

なるだけ腹切りを延ばすべく、好物のムネ肉も少なめ、
ウェットも年寄り用を増やしてみた。


んが、16日の朝血のついたチッコ玉がっ!

しかも一円玉サイズだけ?
もしやチッコ出ないのかっ?

慌てて病院も、エコーでは石の大きさは変わっておらず、
チッコも溜まってはいないと。

となると、例のストルバイトの殻付きのせいか、
デカいのがたまたま尿管に挟まりかけたか。

食欲はしっかりあったので(笑)、ひとまずはコンベニアを打って様子見。

血尿は止まり、チッコも出てた。

161119_2245~02.jpg161119_2245~03.jpg(腹は白い笑)

…しかし膀胱洗浄しても、2ヶ月で血尿…(T△T)

うう、いよいよ腹切りがカウントダウンに入ったか?

せめて来年1月まで頑張れ〜!

(それでも一年ごとに腹切りになるが…orz)

だから他猫のカリカリ盗み食いするなっつーの!(-_-#)



ニックネーム きのぴた at 11:12| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

11/20 ショーJr、安定

161105_1515~01.jpg161126_2211~04.jpg(肉が足りん!)

糖尿病のショーJr

体重がなかなか増えずも、値は安定してる状態。

現在は1.5を目安に打ってます。

11月20日の通院では、久しぶりに3.1キロとぽっちり増量!

血糖値は127と、打って三時間半なら丁度良い値。

と云うか、これ以上インスリンの量を増やすと低血糖が心配。

161001_1959~01.jpg

酷い口内炎持ちなのに、ステロイドが打てなくなった為、
飲む痛み止めの「メタカム」を使用してます。

よだれは出ますが、ご飯は何とか食べられてます。

でもメタカムお高いんだよなー。(さんぜんえん)
こちらも、セミントラ同様うさパラでジェネリック購入しようかな。

二週間置きから三週間置きに通院でしたが、
安定してるので四週間置きになります。


このまま安定してますように〜!


ニックネーム きのぴた at 23:59| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/3 夜一さん、正常値キープ中

161105_1516~04.jpg(猫棚でも寝る)

同じくセミントラだけの、夜一さん

体重はじんわり減りつつあり、3.2キロ(>_<)

泥棒ちび等が居るからねぇ…。


して、検査結果は。

クレアチニンは、1.7と9月と続いて正常値!

BUNも25.9まで下がった!

リンも変わらず4台。


ガニッとした手が心配ではありますが、食欲も元気もある。

なのと出費・ストレス考慮して、10月より偶数月は通院お休みに。

安定してる間は良いかなと。

こちらはおやつにすら、腎サポ食べないけどねー(-"-)


ニックネーム きのぴた at 23:56| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

10/30 つむぎの尿結石の結果は

161020_1918~03.jpg

10月6日に膀胱洗浄した、黒ちびことつむぎ

その後はもう一度コンベニアを打ち、様子見でしたが。

30日にようやく石の検査結果が届きました。

161030_2255~010001.jpg

いわく、中身は前回と同じ尿酸アンモニウムに、
ストルバイトが殻になってる二重構造、とな…!!

…つまり、石はコーティングで更に加速してデカくなる、って事?orz

161030_2248~01.jpg

ストルバイト対応のご飯にしても、尿酸アンモニウムは蓄積される為、
やはり推奨は腎臓病用ご飯で良いらしい。

駄菓子菓子。

11月のエコー検査では、出なかった2つの石がじんわり大きくなってるそう。

…腹切りリミットがどんどん近づいてる気がするよ?(T_T)

困ったのぅ〜(泣)

161105_1516~02.jpg(本猫き気にもせず)
ニックネーム きのぴた at 16:19| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

10/9 ふわ子さん、肛門腺絞り終了

161009_1109~02.jpg161023_2335~04.jpg

3月と6月にお尻に穴の開いた、ふわ子さん

7月の肛門腺絞りでは、変な汁が出てましたが。


10月9日に再び肛門腺絞りに病院へ。

エリカラ忘れてしもたんで、流血覚悟だったんですが(笑)、
汁は全〜く出ず!

なので大して怒らずで、惨事も起こらず。

やはり肛門腺破裂ではなく、噛まれ傷だった疑いが再浮上。

ええ、もちろん犯猫はブラック兄弟のどちらかだろうが…(-_-#)

結果、肛門腺絞りは今回にて終了となり、あとは様子見へ。

今のところ、異常は見られません。

相変わらずウンチ柔らかいんで、尻毛は切ってますけどね(笑)



ニックネーム きのぴた at 23:42| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする