2017年05月22日

5/21 高級猫缶頂きました〜!\(≧ω≦)/

170521_2208~01.jpg170521_2203~01.jpg170521_2008~01.jpg170521_2208~02.jpg(コロッケ乗りユズイン)

ぴかさんより、高級猫缶頂きました〜!!

はわわ、ピラミッドが出来る!

モンプチドライにコンボの高級小袋、黒缶まで♪

猫医療費嵩んでるんで、お高いのは購入控えめなので、
本当に助かります!ありがとうございます〜(T人T)

皆にゃでウマウマさせて頂きます!
みつにもお持たせさせますね♪

これでみつのお試しご飯も、ちょっとリッチに(*^m^*)

美味しいのが落ち着くのに一役かってくれますように〜(笑)


もちろん箱も大人気でした!(^O^)b

本当にどうもありがとうございました〜m(_ _)m


ニックネーム きのぴた at 19:34| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/21 コロッケ、値は下がる!

170521_1101~01.jpg170518_2344~01.jpg

痩せて来たので病院に行ったら、肝臓値が上がっていたコロッケ。

肝炎持ちのユズの薬を飲んで二週間。

いざ、再び検査へ!

今回は出窓で固まってたんで楽チンでした(笑)

体重は3.82キロからちょい増えて、3.92


血液検査の結果は。

AST(GOT)は106 → 61に下がり、
ALT(GPT)は263 → 94と下がり!、
ALPだけ180 → 213とアップ(T▽T)

お〜!飲み薬がちゃんと効いてる!(≧ω≦)b

正常値までほんのちょいでんがな〜♪

なので飲み薬のみ、継続となりました〜。

次は正常値まで戻ると良いねぇ!

…でももし、飲み薬がないと安定しないようなら。

その時は募集は終了だなー(T▽T)


ちなみに飲み薬は飲みますが、たまに指噛みます。

それでも逃げなくなったから楽チン〜♪


次は二週間後にまた検査。

それまでに今度こそ、検便採らねば〜!!(>_<)q

(見てるとしないんだものー)


値も下げて、虫疑惑も晴らそうぜ、コロッケ〜!



ニックネーム きのぴた at 19:31| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

5/19 ハナ、包帯交換へ

170519_0730~01.jpg170519_1941~01.jpg170519_2303~01.jpg170520_0842~01.jpg170520_0843~01.jpg(きのぴたの足の太さはスルーで笑)


二階に慣れた様子のハナ。
右手の傷は腫れも引いて、小さいかさぶたのみ!

でもケージに飽きたようで、扉を開けると出ようとする。

うーん、さすがにまだフリーはケンカしそうで怖いしな。

そもそも包帯取れないとフリーは無理だなぁ。


したらばハナ、いきなりハンモックを使い出し!

二段目とハンモックと使い分けてます(^-^)b


19日は包帯交換へ。

体重は食っちゃ寝分増えて、3.4キロに。

傷はキレイなものの、絞ったらちょっと汁は出たそうな。

そして意識ある時の包帯巻きは…、めっさ嫌がったそうです…(T▽T)

なんで、ちょい早いけどコンベニアの追加接種も済ませて貰いました。

帰ったらスネスネだったハナ。

それでも包帯は噛じらないので、やっぱり偉い子!


膝乗りも好きなハナ。
たまにふみふみもします。
…でも腹には止めて(笑)


けれど寄って来る猫全員に、唸って叩こうとする。

苛められた経験はなかなか消えないよなー(T_T)

(ちなみにサビちゃんにも追い払われてた涙)


やっぱりアンヨ治ってワクチン打ったら、募集かけよう。

一人でのんびり、ラブラブに過ごせるお家のが良いもんね!

だから頑張って治そうな〜!
ファイトだ、ハナ〜!


ニックネーム きのぴた at 19:05| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

5/18 夜一さん、今度は黄疸…(泣)

170518_1103~01.jpg(頭上がるよ!)


貧血な上、腹水にまでなった夜一さん。

17日にステロイド増量&利尿剤入りの補液をして貰ったところ。

なんと18日朝、自分でトイレに入ってました!

チッコはみ出してたけど…(T▽T)
(まあ、これは良くあるのでシーツ敷いてある)

危ないから慌てて出して、コタツへお帰りさせて。

片付けてたら、ウンチ一粒。

この為に根性で入って、踏ん張ったらついでにチッコも出たか?

170518_0616~01.jpg

スッキリして良かったが、チッコの色がまんま補液色。
ってか濃い?(-"-;)うーん

170518_1255~01.jpg

でも気分は良さげで、コタツ覗いて呼んでみると、
頭上げてこっち見る。

昨日までは突っ伏したままだったのに。

が、やはりご飯は食べない(>_<)


午前中抜け出して病院へ。

体重は服装備で、2.80キロ。

チッコ出た割に減ってない。

チッコ写真を院長に見せたけど、やっぱり色濃いね〜と。

で、1日前倒しで血液検査に、腹水チェックのエコーへお預け。


して、血液検査の結果は。

腎臓の値は下がりすぎてて、
BUN 21.4 → 15.0
クレアチニン 1.1 → 0.5。

ALT(GPT)は27。

しかしビリルビンは
1.6と正常値の四倍!


それでもヘマトは、19.9 → 20.3となんとかキープ。

けれど網赤血球は、4.5 → 2.1と全く血液が出来てないのを表してる。

何より、血小板が前回正常値の290あったのに、
一桁の3って!!Σ(T△T)

…強制給餌と通院、そんなにストレスなのかぁ〜?(泣)


貧血は進んでないので、輸血はまだになるも、
黄疸が出始めたのがよろしくない。

腹水も増えてないが、さほど減ってもないそうだ。

…困った(;_;)


とにかく、ステロイドで少しでも苦しいのを緩和するしかない。

本日も二本補液。

明日は様子が変わらなければ、夕方でもオッケーと。

夕方帰ってからも、突っ伏し寝だが、こちらを見る。

ちょっと赤ベコみたいに揺れてて怖いが(^_^;

ご飯食べたそうにするんで置くと、カリカリ一口食べれた?

ステロイドは効いてるようで良かった。

…ウェット食べないけども…(T▽T)


トイレは?と連行したがしない。
が、良く良く見れば、トイレ前の砂落とし台が黄色に…。

登れなくて、手前で済ませたか?

まあ、プラで洗えるから良いけどねー。

でも色はやっぱり濃いなぁ…(が匂いはないんだ)

170518_2350~01.jpg(顔が横になった)

そしても一つ変化。
顔だけ横にして寝だした!

頭だけでも姿勢変えられるようになって良かった〜。

通院はストレスかもだが、身体が楽になるなら頑張ろう?

強制給餌もなー、最低限しかあげてないからね、
何とか耐えてくれたまい。


最近続いてる、嬉しい事と悲しい事のセットを、
ジンクスにしないですみますように!!

(T人T)
ニックネーム きのぴた at 16:22| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/12〜17 夜一さん、貧血悪化と謎の腹水

170510_0006~01.jpg170512_1906~04.jpg

貧血になった夜一さん。

「ニュートリプラスゲル」を毎日二回と、a/d缶も強制給餌。


12日の通院では。

体重は服装備でもちょい減って、2.86キロ(;_;)

血液検査の結果は、腎臓の値は変わらずで、
BUN 21.4
クレアチニン 1.1 と正常値。

肝臓もグルコースもカリウムも正常。

ヘマトは、26.6 → 19.9とまた減ってしまい…(T_T)

しかも網赤血球と云う、新しい血液が出来てるかの数値が、
正常値ギリギリなので、どうやら血が造れてないらしい。


出血ではなさそうなので、先ずは一週間効く増血剤を試す事に。

しかし14日の日曜から食べなくなり、立つことも出来なくなった。

170513_2257~01.jpg

猫棚では危ないので、人間ベッドを明け渡して、
きのぴたは床寝も、寝返りすらせず突っ伏しのまま。

さすがに月曜にはイカンと会社抜け出し病院へ。
(院長、月曜は午前中のみで火曜・水曜休みだから)

体重は更に減って2.75キロ。

脱水もあるので、ステロイド入りの補液を二本して。

しばらく毎日補液に通う事になった。

170515_2208~02.jpg

が、病院が嫌だったのか、隠れたがるので、
人間ベッドの粗相用トイレ(と云う名のベッド)に入れて。

夜にはチッコ一回。
その後は出ず。60ミリも入れたのに?

ご飯は口にしないのに、強制給餌もかなり嫌がる様に。


火曜は夜に病院。
気になってたチッコチェックをして貰うと、
少し(五百円玉サイズ)溜まってる程度と。

体重は2.8キロと水分の分増えた?

この日も二本補液。


しかし夜中も水曜朝も、トイレに入れても出さない。
(あ、当然支えてます〜)

トイレ連行と病院を警戒してか、粗相用トイレから、
コタツへと居場所を変えて。

突っ伏し状態なので場所とるので、他の猫にど突かれそう。

実際ど突かれたので、こまめに覗いて牽制して。


水曜も自分から食べないし出さない。

夕方の病院では。

体重2.9キロと増えてる!
って、全部補液が出て行かないから?

チッコしないからか、お腹パンパンだし。

が、どうやら腹水の疑いが…。

チッコ抜きと、エコー検査をして貰うと…。

やはりお腹に腹水が溜まってたそうです(;_;)
胸水もぽっちりだが溜まっているとな。

カテーテルで出したチッコは、75ミリと補液一回分より多く。

腹水はまだ抜くほどではないそうなので、水の検査だけしてもらい。

心配した腫瘍の細胞は見えないものの、
代わりに炎症の細胞が見られたそう。

つまりは原因不明のまま…orz


ひとまずステロイド入りの補液量は変えず、
利尿剤も追加して打ちました。

チッコは作れてるようなので、腹水にならないようにと。

翌日の木曜は、午前中なら院長も居るので、
チッコの溜まり具合と、腹水が増えてないかのチェック、
そして治療方針を決める為にも、午前中に通院となりました。

170517_0524~01.jpg(香箱は組めてない)

チッコが無くなった分、少し表情が楽そうな?

でもやっぱり食べないし、香箱状態。
頭を置く毛布も必需品だし。

貧血も進んでしまっているのかな?

輸血するかどうかも思案どころだし…。


治療や検査はどこまでやるのか。
どうしたら夜一さんが一番楽に過ごせるのか。

しっかり見極めねばなんですが…、毎回辛い…(泣)



ニックネーム きのぴた at 14:17| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/11〜 ハナ、ケージには慣れる

170511_2021~01.jpg

10日に猫の巣窟入りしたハナ。

しかし初日は怒り鳴きの夜泣きで、人も猫も大変でした。
(でも暴れないハナは良い子)

170512_0638~01.jpg

2日目には早々に諦めたのか、夜泣きではなく切ない鳴き方に。

足の包帯も、舐めはするけど噛じらない偉いハナ。


しかし、金曜日にふと右手に血の色が見え、
びっくりして良く見たら、噛まれ傷があって、
うっすら腫れてるやーん、右手!(T_T)

通院日だったんで、病院行ったら即見せたけど、
膿みを出す程ではなく、初日にコンベニア打ってるから、
大丈夫との事〜。

うう、でも痛かったよな。最初に気づいてやれなくてゴメン。

170512_0639~01.jpg

包帯も、舐めてるだけなら交換は良いとの事。

おお!交換代も通院も少なくて済んで助かるよん!
まあ、その分手術代は諭吉が片手で足らんかったがの…(T▽T)
(兄から半分ガメよう!笑)

手の事があるので、痛み止めだけもう3日分追加貰って。

検便もまずは何も見つからず。
これならたまにはケージから出せるかな?

次の病院は一週間後です。

170514_1934~02.jpg

食っちゃ寝でゴロゴロしてるハナ。

しかし一段目に置いた水は飲まないので、水とカリカリは二段目に移動。

伸び寝で転がさないでよ〜!


170518_1229~01.jpg

朝や昼のベランダ解禁時には、散歩するようにもなりました。
(他猫に怒りながら笑)

ひとまず、落ち着いて過ごせてます。
本当に有り難いわ〜!

足の傷も順調に良くなってますように〜(^人^)


ニックネーム きのぴた at 13:57| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

5/10〜 ハナ、二階猫へ

170510_2000~01.jpg

水曜日の夕方、ようやくハナのお迎えに行きました。

今のところ、出血や腫れもないそう!

火曜の差し入れパウチは食べたが、水曜は食べず、
ウンチもしなかったので検便は無し。

うーん、病院じゃおトイレは緊張して出ないか、やっぱ(^_^;

包帯噛んだらエリカラしてねと云われ、ひとまずヌード?でキャリーへ。

念のため痛み止めの錠剤が出ました〜。

いざ、猫の巣窟に行かん!


ちゃんと夕飯済ませてから病院へ行ったので、
のほほんと、帰って来たの誰だ状態の二階猫ら。

170510-hana1.jpg

しかしハナは出して出して鳴くんで、「誰やコイツ」と野次猫が次々と。

意外な事に、取り囲まれても平気なハナ。

ってか、シャーと威嚇しながらも、きのぴたには甘えてる。

…母屋じゃ極悪白黒コンビにビクビクしてたのに(笑)

まずはパウチをあげたら、しっかり食べて。

痛み止めの錠剤も簡単に飲んだ(^-^)b

出して構ってコールが凄かったが、いかんせん待ち時間長かったから、
先に洗い物と夕飯済ませないと母が寝れんのだよ。

(もっとも今は野球見てるから、終わらないと寝ない笑)

170510_1958~01.jpg170510_2002~01.jpg

お魚持って帰ると、やっぱり鳴いてたけど完食。

チッコもしてありました!

包帯も少しは舐めますが、そっちより野次猫のが気になるらしい(≧∇≦)

うむ、これなら大丈夫かな?

…鳴くの以外は…(T▽T)ウフフ

170510_2003~02.jpg(野次猫うざい笑)

まずは検便済ませて、怪しいマンソン疑惑を晴らさないと!

そしたら探検しても良いですよ〜、少しなら(笑)


しばらくは包帯交換に2・3日おきに通院です。

でも次は夜婆と一緒に金曜日。

治ったら、里親募集も有りかなぁ?

ま、治ってから考えるか。

170510-hana2.jpg

野次猫がうざいので、トイレで寝るハナ。

ウンチだそうぜ〜!


ニックネーム きのぴた at 16:49| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いぢわるサバ猫 キジオ

161006_1211~02.jpg161006_1211~01.jpg10/16

最初は闇に紛れてが多く、しかも威嚇つきでしたー。

んでもって痩せてなかったから、迷子と思ったんだが。

170403_1215~01.jpg4/23(丸い)

物置蔵一階に兄に貰ったベッドで寝てる。
でも昼間はどこかへ遠征中が多く、その時間を狙ってハナは来てた。
(そのためハナのご飯は母に頼む事が多かった)

サビちゃんが居なくなってからは、一応物置蔵の中に置き餌してるが、
腹減り猫には匂うのだろう…。

そして兄が水入れも置いてるにも拘わらず、
母屋横の水入れに飲みに来る嫌味猫。


(-"-;)
ニックネーム きのぴた at 16:14| Comment(0) | 通い猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/8〜 ハナ(クロハナ)です

170315_1341~01.jpg170315_1341~02.jpg3/15

ミニラスリーの母で居なくなったサビちゃんよりも、
早く流れて来てたクロハナことハナ

避妊手術後もしっかりご飯を食べに通い、
甘えられるようになり、物置蔵に寝たりもしてました。

しかし同じく通って来だしたサバ猫に苛められだし、
サバ猫が物置蔵に住み着いてしまった為、
他に住処を変え、サバ猫を避けるように通ってました。

このサバ猫、去勢済でしたが誰も探してなく、
やはり兄がせっせと餌付けた猫(-"-;)

ただし通いだしたのはサビちゃんが居なくなる前からで、
サビちゃんにはご飯取られてた(笑)

駄菓子菓子。

馬鹿兄がサバ猫に置き餌までするもんだから、
たまに他の猫が流れて来る。

サバ猫が当然追い払うのだが、割を食うのはハナ。

今回もトラ猫を見かけ、ケンカの声を聞くようになったら、
7日の午後からハナが来なくなった。

サビちゃんのように来なくなるのではと心配し、
探すが隠れた猫を見つけるのは至難の業で(T_T)

こんな事なら、二段ケージが空いた時点で、
保護すれば良かったと後悔しまくり。

(でも二階に来ても虐められそうで、まだ敵が一人のが楽かなと。
ちなみに母屋の白黒コンビも、玄関以上入ると虐める為、
母屋猫にも出来なかった)

胃をキリキリさせながら、ひたすら来るのを祈ってたら、
月曜日の朝にやって来た!

母が先にご飯あげてしまってたが、食べ足らず、
まだ待ってた所を捕獲〜!

怪我ないかと調べたら、左後ろ足の小指が、
上半分皮一枚で繋がってる状態で、肉丸見え!

こらもう即病院の保護決定と、キャリーに入れて。

今は朝も予約ないと診て貰えないので、一緒に会社へ行き。

キャリーから出たがってガリガリやってるのを宥めつつ、
時間来たので病院へ。


体重は3.3キロ。

そして傷を診て貰うと、これ骨も見えてるよ、とな!

そのため、骨から入るばい菌を阻止するには、
小指ごと切ってしまうのが一番だと…(;_;)

皮一枚のをチョッキンでは済まなかったか…。

キャリーガリガリしたせいで、左手の小指の爪まで取れたので、
まずはとにかくコンベニアを打ち、消毒して傷をキレイにしてから、
処置を考える事となり、お預け〜。

もし切るにしても、朝ご飯食べちゃってるから、麻酔出来んしね…(T▽T)

ノミ用のマイフリーガードαは毎月点けてるので、
検便のみお願いした。

…ハンターなんでね、トカゲからヤモリから捕ってるから。
この前はスズメも捕ってた〜(T▽T)


火曜日の朝、病院から電話があり、見えてる骨の部分が汚れてて、
感染症が怖いから、やはり小指ごと切断で行きますと。

仕方ないね、足ごと切るよりは全然イイもの。

ついでに昨日頼み忘れた、ウイルス検査もお願いして。

170509_1917~01.jpg5/9

夕方お見舞いに行ったら、エリカラ着いててプチパニックに(^_^;

威嚇されたけど、名前呼んだら落ち着いてきた。

何か食べさせても良いですよ、と云って貰えたので、
差し入れに持ってきたマグロをあげたら、ペロリと食べた。

…もしや昨日朝から食べてなかったかの?

170509_1917~02.jpg170509_1918~01.jpg

食べたら帰りたくなったのか、グイグイ頭を押し付け出ようとするが、
もう1日様子見させてとの事だから我慢〜!

足のピンクの包帯、里珈しゃんを思い出してしまうなぁ…(;_;)

幸い今のところエイズも白血病も陰性だから、
若いしきっと治りも早いハズ〜!

とりあえずもう1日頑張れ、ハナ!

(T▽T)q
ニックネーム きのぴた at 15:56| Comment(0) | 通い猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

5/7 コロッケ、異変?

170423-korroke1.jpg4/23

5日は休日出勤で、土曜は恒例の掃除とカリカリ作りだったんで、
日曜日は逃げる部隊の通院へ。
(肝炎持ちユズとエドっ子のワクチン)

その捕獲ついでに、コロッケも捕まえて病院へ。

(ベランダに逃げ込んだんで、竿で綱渡りして逃げ回りました)

170423-korroke2.jpg

避妊後はムチムチだったコロッケ。

しかし2月のワクチン時には、400g減っていた。

その後じわじわっと減っているようで、くびれも見えるように!

カリカリは変わらず食べるが、ウェットはあまり食べなくなった。
(もっともピカピカ係が強奪するせいも有)

170507_1126~01.jpg

体重は4キロから3.82キロとまた減ってました(>_<)

ダイエットさせてないのにこの減り具合はアカン!


まずは血液検査。

したらばAST(GOT)が106の、
ALT(GPT)が263!
ALPも180と、肝臓値が全部高い!!

後は正常値(クレアチニンはこの年で1.5と高めだが)

…そんなエライもん食わせてないし、何かの拍子に肝臓でもぶつけたか?

元気と食欲はあるので、二週間後にもう一度検査へ。

ただし飲ませられるなら、同じ肝臓病のユズの薬をあげてもオッケーと。

撫でるのはまだ出来るが、毎回捕まえられるかなー(-"-;)

とか思ってたんですが。

170507_2203~01.jpg

食い意地張ってて、小袋カリカリ振るとダッシュで来るから、
何度かやれば捕まえられる(笑)

心配した錠剤も、すんなり飲んでくれました〜(T▽T)b

(他の毎日飲んでる奴らのが吐き出しとるよ…怒)

170508_2320~01.jpg(兄妹仲は良い)

様子は特に変わりませんが、飲み薬で値が下がると良いねぇ!

じゃないと次はエコー検査だぞー?

きのぴたの財布の為にも、頼むぞコロッケ!!


ニックネーム きのぴた at 10:23| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/4 夜一さん、謎の貧血

170504_1113~02.jpg

2ヶ月に一度通院の夜一さん。

3月までは快便だったが、踏ん張ってもなかなか出なくなったので、
パンダ君に購入した「ニュートリプラスゲル」をたまに強制給餌。

170407-syo-jr.jpg
(ショーJrは緩くなり過ぎるので断念)

ちなみに、指ではなくシリンジに入れてます。
これなら殆ど口が汚れず、ほぼ全量入れられる〜♪
(レビューに書いてる方が居て、目からウロコでしたん笑)

しかし最近食が細くなったような?
足元は多少危なっかしく見えるが、一応クローゼットにも行ける。

だがウツボ部屋へ避難する事が増えてきた。

うーん、と思いつつ、2ヶ月に一度の定期検査へ。


軽くなった気はしていたが、体重が3キロ切っていた!
2.88キロ〜(>_<)

年寄りの100gはデカいので、細かい血液検査に変更。

したらば、腎臓の値は変わらず、
BUN 21.4
クレアチニン 1.1と正常値。

肝臓もグルコースもカリウムも正常。

なのにヘマトが、3月には35.6あったのが、
26.6まで減っていた!!

こんなに低いのは初めての夜婆、さすがにだるいのかも…(T_T)

腎臓からでなければ何だろう??


ひとまずは二週間後にもう一度検査して、
変わらなかったり減ってたら、エコー検査となる。

増血剤も今回はまだ無しで。


とにかく血を造るなら栄養と、ゲルの回数を1日1〜2回へ、
(下痢したらイヤンなので量は普通)
更にa/d缶を強制給餌。

大兄ちゃんの時のご相伴は食べてたのに、
その後は自分からは殆ど食べないので〜(T_T)

そして大好きなモンプチ系を増加。

一番食べて欲しいカルカンパウチも、やはり食べなくなったから。

もっとも夜婆が食べるのは、キュイジーヌのスープに、
とろみの部分が多めでないとダメなんで、
残りはピカピカ係が張り切って食べてますが…(T▽T)

170508_2318~01.jpg170508_2318~02.jpg


その甲斐あってか、週明けにはだいぶ食べる量も増え、
カリカリも食べたりするようになった。
(気分で食べたいモノが違うらしく、ムラがありますが笑)

そしてウツボ部屋避難も減ってきて、人間ベッドで寝だした。

170508_2318~03.jpg(突っ伏し寝)

次の検査は一週間後の金曜日〜。

ちょっとでも血の量増えて、体重も増えてますように!(>人<)


猫(足)おまけで人間婆(家の母笑)情報。

4月の退院後はもう一回入院してこい状態でしたが。

下旬からちょこっとずつ食べられるようにはなり。

月末の通院時には、癌マーカーの値も何故か下がってきたそうで!

…風邪引いてた時は一緒にウナギ登りだったのにねー。

なので大事をとって、もう一回点滴の抗がん剤は無しに。

その後はかなり動けるようになり、良いと云うのに、
洗濯はするし、出遅れると干してるし( ̄△ ̄;)

有り難いけど無理して逆戻りのが嫌なんだけど〜(苦笑)

噛むのがしんどいようでお粥生活にはなってますが、
まあまあ元気で、出かけないかの誘いをするほど(笑)

っても市内の道の駅までですけどねー( ̄▽ ̄)


ニックネーム きのぴた at 09:58| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

5/3 トイレ補強

170508_2319~02.jpg170508_2319~01.jpg

やっと重い物も持てるようになったので、
カリカリ置き場の机とその下のトイレを変更しました!

トイレはずっと使っている自動トイレのリッターメイド。

勿論現在は壊れているので電源は入れてない。

なおかつ、カバーのキャテントに猫が乗りまくるので、
支柱が折れていてギリギリ支えてる状態(>_<)

しかしリッターメイドは廃物コンテナがあって使い易いのだ。
この蓋の上に足を乗せて踏ん張る猫も多数なので、
トイレはこのまま使いたい。

しかしカバーになるものは、デカい故にダンボールくらい。

強化ダンボールを探したが、これまたオーダーメイドでもサイズ無し。

ならばと、ダンボールは普通の強度のオーダーメイドで、
机を奥行きのあるものに変更する事にした。

んで、注文して届いたら肋骨やって、連休まで持ち越したと(T▽T)


まずは臨時トイレをベランダに置いて、リッターメイドを外して洗い。

その際、ずっと邪魔だった櫛の部分も外して中身を広くして。

ガタガタのキャテントを解体し、古い机も解体して運び出し。

掃除して新しい机を組み立て、オーダーメイドのダンボールを組み立てた。

…が、ここでミス発覚!

箱の蓋をせずにそのまま置けるサイズにしたつもりが、
組み立ててピッタリのサイズになってた〜Σ( ̄△ ̄;)

泣く泣く穴を開けて、トイレを入れて。

それでもサイズはしっかり合ってたので、良かった(笑)

これでもう、キャテントの間を障害物こじ落として、
机の後ろに入り込んで隠れられまい!
(行きは良い良い帰りは…で、何度トイレごと移動させられたか!)

おまけで、エアコンの埃避け用に、冷蔵庫カーテンも付けて。

まあ、気持ちだけだろうけど(^_^;



カリカリ置き場も広くなり、行き交うのも楽になったと思う。

が、前より少し高さも高くなったので、夜婆にはちと大変になったかも〜(>_<)

せめてと滑り止めテープは張りましたが、落ちないように、
結局人間が移動させてたり。

170504_1911~01.jpg(隙間階段もどき)

今度は隙間に合う階段になるもの探さんとかのぅ〜。



ニックネーム きのぴた at 16:08| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

4/29 お引っ越しな方々

170419_2329~01.jpg170419_2330~02.jpg

猫壺が場所を取っている為、人間ベッドを空けるべく、
色々考えましたが移動する事にしました。

最初は強化ダンボールで二段マンション作るつもりが、
オプションでもサイズがなく断念(>_<)

色々探して、こちらの組み立て棚に収まりました。

後で上には突っ張り棒で固定してあります。

そしてベッドを増設も、チッコテロやウンチテロに遭い、
現在はガリガリサークル2個へと変わってますが…(T▽T)

170415_1725~01.jpg170416_0621~01.jpg

二段ケージは解放したら、即ハンモック使われてます。

170504_1910~01.jpg

もっとも、一番乗りがブラック兄弟だったんで、
ついガン見してたら逃げ出してましたが…(-.-;)
(だって、やっぱムッとして見ちゃうじゃん。)


ニックネーム きのぴた at 16:48| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/26 三毛ミケレディース(馬鹿兄ぶっ飛ばす)

170426_1332~01.jpg

一枚目から保護順に。

170426-katsue.jpg

かつえちゃん

170426_1331~02.jpg

いち子さん

170426_1331~04.jpg

みさと

170426_1223~02.jpg170426_1331~03.jpg

そして人が肋骨やってヒ〜ヒ〜云ってる間に連れ込まれた、
藤子さん。

病院スルーしていきなりパンダ部屋に連れ込みである。

ノミ駆除剤すら無しで、だ!

初めて見た時は、肋骨やってなければ、マジで兄をぶっ飛ばしてた。

かろうじて捕獲器だけは取り上げたものの、
三毛だけに妊娠してるんじゃないか、
そのうち産んでしまわないかハラハラで。

170426-fujiko.jpg

あんのトライアルも済み、きのぴたの人間ドッグも済ませたら、
即!捕獲入院して避妊手術へ(もち兄支払い)

…心配通り妊娠してまして、二週間は経たずに産んでたろうと…。

可哀想だが、産ませてはあげられないので、
四匹の子にゃんは天へ返す事に…。

あのクソ馬鹿兄が、捕獲してそのまま病院連行して、
すぐに手術してれば、傷口だって小さかったし、
何よりこんなに申し訳なく思わずに済んだのに。
(その頃ならまだ卵ですがな)


まあ、兄の職場で産んじゃうよりは良いものの…。


いやもう本当に、ボーダーの馬鹿はダメだ。

身内がコレでは恥ずかしい限りだし、何より後先考えてなくて怖い。

頼むから自分の年とキャパと、先住猫らの事も考えろー!

ってか、増やしたいならブラック兄弟引き取れば?!(;`皿´)

170426-nabi.jpg

おまけで、兄の職場での最初の三毛ナビ女王〜。
かつえちゃんに苛められて不憫(すまん)

(と云いつつ、二階にも明日には猫が増える。
でもコレも兄の尻拭い的な…怒)
ニックネーム きのぴた at 16:33| Comment(1) | パンダ軍団(1階猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

4/27〜 ウマウマふわふわ

170504_1848~01.jpg170430_1334~01.jpg

170427_2321~01.jpg(ショーJr)

ウマウマおじさんと、ふわふわな方。

頂き物は美味しいらしい(笑)

170425_2236~02.jpg



ニックネーム きのぴた at 11:29| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/27 にゃんずにご支援頂きました〜(T人T)

170427_2313~01.jpg170427_2320~01.jpg

ふうむふむさんより、にゃんずにご支援頂きました〜!

ふわ子さんも大好きなモンプチカリカリの高級箱に、商品券まで!

更にきのぴたにも「チョコレート効果」の大袋を頂きましたm(_ _)m

苦いけれど、身体には良いと云うチョコレート効果。
頑張って食べますね!

170430_1234~01.jpg170430_1236~01.jpg

そして商品券では、普段あまり買えない美味しい猫ご飯盛り沢山に、
あると便利な消臭剤に、きのぴたにもチョコに合う、
ミントティーを購入させて頂きました(*^o^*)

170430_1238~01.jpg

美味しいの食べて、機嫌よく過ごしてくれると良いなー。


ふうむふむさん、本当にどうもありがとうございました!(*^人^*)

なのにアップが遅れて申し訳ありません〜m(_ _)m


ニックネーム きのぴた at 11:21| Comment(1) | ニャン話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/12 パンダ君、旅立ちました

170407_2308~01.jpg

じわじわと病状が悪くなってきたパンダ君

4月からはカリカリは食べなくなり、ウェットもどんどん食が細くなり。

それでもお刺身や魚は、食べてはくれたので、母の入院時は、
買い物係の特権で、毎日マグロ三昧でした(笑)

うさぎさんに頂いた銀スプ缶は、必ず口は付けてくれたし!
(本当にありがとうございましたm(_ _)m)

しかし便の方が出なくなってきて、またまたぴかさんから頂いた情報で、
「ニュートリプラスゲル」(高栄養だがウンチがゆるくなりやすい)
を取り寄せて試したら、翌日は少し出て!

その次の日も出たのですが、また出なくなり…(;_;)

あんのお見合いやカルガモに、母が退院しただけ状態でバタバタして。

カルガモお預けして、あんの強制給餌から帰ると、
二段目から降りる際、思いっきり踏み台踏み外して落ちた!!Σ( ̄△ ̄V

今までもよろけたりはあったけど、二段目の方が寝やすいようだから様子見してたが、
さすがにこれはもう危ないと、ベッドを一段目に移動した。

170410_2243~01.jpg

一段目だとトイレガードや周りに物がある為、
二段目みたいに手足を柵からだせず、ちと窮屈になってすまないが、
落ちる方が怖いから!

しかし夜にはトイレで寝っぱなしに…。

格好良いパンダ君は、トイレ以外で用足しはしたくないらしく。
(ずっと前の粗相も、ちゃんとシーツの上でした。
ただし人間ベッドの、きのぴた横でするんで怒られた笑)

ならばと母屋の白アザララシ用に買ってあった、
大型用のトイレに交換してみた。

170411_2226~02.jpg

これなら少しは手足が伸ばせるから。

けれど残念ながらすでに立てないようで、頭も縁に乗せたまま。

朝にはトイレから、ぴかさんに頂いたふわふわ布団へ交換。

病院に行こうか悩みながら、猫等の朝ご飯を済ませ、
洗い物に出ようとしたら鳴き出した!

最後を迎える前の吐き出すような鳴き声で、その後すぐに痙攣が始まり。

ただ撫でながら、もういいよ、としか云えず。

時間的には長くない痙攣の後、大きな息を吐いて旅立っていきました。

本当は、ずっとずっと辛かったんだと思う。

無理に治療をせず、家で過ごせる方を選んでしまったけれど、
ケージ暮らしにさせてしまったし。
(もっともケージじゃないとブラック兄弟他に踏まれるし、
ご飯泥棒ばかり出る)


それでも、家で最期を迎えられて、ちゃんと看取ってあげられたのは良かったと思う。

170415-panda.jpg

震災の年に来て、良い子なのにご縁がなくて、
猫嫌いなのに我慢もしてくれて。

ハチやシロリには供血もしてくれて、おかげで二人は、
ちょっと楽な日を過ごせたよ、本当にありがとうね。

170415_1104~01.jpg

沢山我慢させて、最後も火葬の為の休みが取れなくて、
(その前に連続で休んじゃったから…(T▽T))
土曜日まで待たせたら、お腹にガスが溜まって来てしまい、
破裂しないかビクビクものでしたが、何とか持ちこたえてくれて…(;_;)

170415_1638~02.jpg

やっと大好きなおピンクベッドでのんびり出来ると良いね。

(残念ながら無理だったが…orz)

あんのトライアル中だった為、報告が遅れてすみません。
パンダ君への沢山の応援や気遣い、本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m

(T人T)
ニックネーム きのぴた at 11:13| Comment(1) | パンダ君、頑張りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする