2016年11月23日

10/30 有り難い差し入れ&ご支援頂きました〜!

161030_2251~01.jpg161030_2252~01.jpg

プレゼントぴかさんより、人にも猫にも有り難い差し入れ頂きました〜♪(* ̄▽ ̄*)

高級おやつのシーバに、高級カップ麺〜!
チョコにラテまで付いて、癒やしもたっぷり♪


猫も人も、美味しくウマウマさせて頂きました(≧ω≦)b

シーバ、勿体なくてなかなか買えず(笑)

ゴージャストッピングに、ちっさいのも婆猫もご機嫌で顔洗ってました(*^m^*)


161030_2233~01.jpg

そして、『tissue's trunk』の術後服もなんとご支援で頂きました〜!\(^▽^)/

B級品だから是非にとの事ですが、お店に出せば喜んで買って下さるでしょうに〜。

避妊予定も、石取り手術予定もありそうなので、
本当〜に有り難いです!
どうもありがとうございます!(T人T)

161030_2232~01.jpg161030_2243~01.jpg

ピンクの小さい方はちびっ子に♪

大きい方は、石取り予定入りそうなムチムチに(笑)

これでいつ手術になっても安心だねぇ〜!

…石取りは、なるだけ先が良いけどね…(T▽T)


ぴかさん、keiさん、本当にありがとうございました〜ハートたち(複数ハート)m(_ _)m

なのにアップが遅れて誠に申し訳ありません(T人T)


かわいい

ニックネーム きのぴた at 00:21| Comment(2) | ニャン話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

10/30 つむぎの尿結石の結果は

161020_1918~03.jpg

10月6日に膀胱洗浄した、黒ちびことつむぎ

その後はもう一度コンベニアを打ち、様子見でしたが。

30日にようやく石の検査結果が届きました。

161030_2255~010001.jpg

いわく、中身は前回と同じ尿酸アンモニウムに、
ストルバイトが殻になってる二重構造、とな…!!

…つまり、石はコーティングで更に加速してデカくなる、って事?orz

161030_2248~01.jpg

ストルバイト対応のご飯にしても、尿酸アンモニウムは蓄積される為、
やはり推奨は腎臓病用ご飯で良いらしい。

駄菓子菓子。

11月のエコー検査では、出なかった2つの石がじんわり大きくなってるそう。

…腹切りリミットがどんどん近づいてる気がするよ?(T_T)

困ったのぅ〜(泣)

161105_1516~02.jpg(本猫き気にもせず)
ニックネーム きのぴた at 16:19| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

10/9 ふわ子さん、肛門腺絞り終了

161009_1109~02.jpg161023_2335~04.jpg

3月と6月にお尻に穴の開いた、ふわ子さん

7月の肛門腺絞りでは、変な汁が出てましたが。


10月9日に再び肛門腺絞りに病院へ。

エリカラ忘れてしもたんで、流血覚悟だったんですが(笑)、
汁は全〜く出ず!

なので大して怒らずで、惨事も起こらず。

やはり肛門腺破裂ではなく、噛まれ傷だった疑いが再浮上。

ええ、もちろん犯猫はブラック兄弟のどちらかだろうが…(-_-#)

結果、肛門腺絞りは今回にて終了となり、あとは様子見へ。

今のところ、異常は見られません。

相変わらずウンチ柔らかいんで、尻毛は切ってますけどね(笑)



ニックネーム きのぴた at 23:42| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/6 落ちてる白ぼたもち と、11月までの母の様子

161006_1214~01.jpg161006_1216~01.jpg161006_1216~03.jpg

腎臓用の薬のセミントラを嫌がり、明るい内は外に出てた、
白アザラシことピョロリ

ご飯(ウェット)も食べずに逃げ回るので、薬は停止。

それでも暑い間は外ばかり(冷房苦手)

涼しくなってから、ようやく朝ご飯も待っているようになり。

療法食は特に食べてないが(ってか食べない)、見た目は普通。

むしろ体重増加疑惑がむくむくと…(-"-;)

最近はお手手クロスのマダムポーズが得意に。


外猫らを苛める、ただのおばはんと化してます。

11月現在は、寒くなって来たんで、小春日和以外は室内で寝てる。

…いつも中に居ればイイのに〜。



そして同じく寒くなったんで、ほぼ室内になった家の母は。

左手骨折がほぼ治り、抗がん剤が再開したらば副作用で食べられなくなり。

体重五キロ落ちたそうだが、それでも五0キロと云うんで心配無用か。

まあ、急激に落ちるのは身体には良くないが、
増え続けて腰に更に負担かけるのもねぇ?

高栄養入りの点滴しちゃるから泊まってけと云われるの嫌さに、
通院日まで我慢しまくり、たっぷり補液されたら食べられるように。

…我慢せんと病院行きなはれや。ホント、猫と同じどす(-"-;)

抗がん剤飲まなかった間も、特に数値の悪化もなく。

年内か来年には検査ラッシュらしいですが、
とりあえず書いてる現在は元気です。

昼間しか外に出てられないから、洗濯やらは変わらずきのぴたですが(笑)

このまま安定してくれてれば、一番なんですけどねぇ〜。

(代わりにか、母の実家の梨作りしてた叔父が、リンパ移転。
来月また手術だそうです…(T_T))


皆様も身体にだけはお気をつけて〜!!



ニックネーム きのぴた at 16:57| Comment(1) | 母屋&外猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする