2016年09月30日

9/25 人とにゃんずに美味しいもの頂きました!\(*^ ^*)/

160925_2325~01.jpg 160925_2326~01.jpg

プレゼントぴかさんより、人とにゃんずに美味しいものごっそり頂きました〜揺れるハートo(*^o^*)o

お高いカリカリに、お年寄り用のウェットも盛り沢山!

160925_2325~02.jpg 160925_2329~01.jpg

子猫釣りに『黄金麺』のオモチャに、人に甘〜い癒やしのチョコレートまで♪

うう、疲れ取るのに最高です!ご馳走様です〜(T人T)

160925_2333~01.jpg これは夜一さん

きのぴたが買うと食べなかったりしますが、頂き物は食す二階猫ら。

160925-neru.jpg

何より、食欲が落ちた隔離猫のネルも、頂き物のウェットは食べてくれました!

本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)m(_ _)m
(ちなみに、やっぱりきのぴたが買って来たら食わねぇ…orz
わざわざ探してきたのにぃ〜)


黄金麺は食われないように気をつけて遊びますね!

…ボンボンに着いてるのは、全部毟られちゃってるんで…(-"-;)
(ブラック兄弟が犯猫で、しっかり吐いてますが)


なかなか遊んでやれなくて、しかもちまちま遊びなんですが、
それでも入れ食いなんで(笑)、ちょこっとでも運動させたらねば。


ぴかさん、本当にどうもありがとうございました(^◇^)┛

ハートたち(複数ハート)

ニックネーム きのぴた at 16:28| Comment(0) | ニャン話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/18〜29 二軍のネル、異変

160918_1300~01.jpg

触れない猫、二軍一派の黒猫ネル(♀)。

元祖二軍が居なくなってしまってからは、一人で猫棚か、
ウツボ部屋(人間ベッド下)で過ごしてましたが。

ちびスリーが来て、ネルのご飯待ちポジションだった、
タワー下を取られてしまい、なかなか場所が定まらず。

そこへ更にブラック兄弟にいじめられてるヒョロにも八つ当たりされ、
カリカリ置き場の机とトイレ上の隙間に隠れるように…(T_T)

それでもご飯時には鳴きながら顔を出して催促し、
差し入れてあげればちゃんと完食。

トイレも見てない時に行ってるようだったんで、気にしてなかったのですが。


久しぶりに全身見たら、ギョッとするほど痩せてる!!

慌てて逃げ回るのを捕獲して、病院に連行。

体重は最高4キロあったのが、半分切って1.93キロに。

検査の為に採血しようにも、ぎゅっと足を締め、肉球揉んでも血がなかなか来ない。

検査出来るギリギリの量だけ採り、その結果は…。(正常値)

タンパク    4.9  (5.7〜7.8)
アルブミン  1.3  (2.3〜3.5)
GOT     204  (18〜51)
GPT      47  (22〜84)
BUN   67.8  (17.6〜32.8)
CRE    2.5  (0.8〜1.8)
グルコース   46  (71〜148)
アンモニア  136  (23〜78)
リン     7.7  (2.6〜6.0)
カリウム   4.2  (3.4〜4.6)
白血球     96  (55〜195)
Ht     28.3  (33.6〜44.6)

食べてたのに血糖値低すぎ!
貧血も怪しい数値になってるし、何より全体的に悪い…(;_;)

甲状腺の検査もしたそうで、T4が0.47(0.7〜3.5)と低すぎ。

まあ、高いよりは全然良いらしいが。

160918_1240~01.jpg

しかもこの状態でも威嚇するネル…(T_T)

何はともあれ補液に色々入れまくって、一本注射。

ネットインなら一応大人しく注射させてくれました。

…うん、キャリーに戻したらまた威嚇してたけど。



帰って二段ケージに隔離し、a/dの強制給餌も開始。

怒るがシリンジを口に入れたら、飲んではくれる。
ただし5ミリ三本が限度だが(^_^;


160924_1950~01.jpg

ダルそうにしながらも、二段目への踏み台に寝そべり、
ご飯だけ二段目に置く(水はいつも踏み台の中)

グレながらも、カリカリもウェットもちゃんと食べる。

…だから気付けなかったんだよなぁ…(泣)


オシッコの回数はやはり多め、でも夜にはウンチも出た。


翌日も病院で補液。
でも強制給餌の時同様、踏み台とトイレと行き来して、
捕獲には手間取る(-.-;)

ペットチニックが届いたので、強制給餌に混ぜて採らせる。


補液と強制給餌の効果か、4日目には体重が2キロに増加!

そして威嚇どころか、強制給餌の捕獲では噛みついてきた〜(T▽T)
(毛布の上からだったんで無傷笑)


なのでストレス考慮して、飲み薬に変更となった。

強制給餌に混ぜると、こちらもしっかり飲んでくれた。


けれど、やはり色々入ってる補液とは効力が薄いのか、
3日目には食欲が落ちてしまった。

日曜日、ショーjrと一緒に病院へ連行したらば、
体重は1.66キロまで減ってた…orz

もちろん、また補液開始。今度は二本で。

水分のおかげか、体重は1.8キロまで戻り、
またぴかさんの差し入れならモリモリ食べだした!

160926_1916~01.jpg

が、院長午後休の水曜日、当たったのがちょっとイヤンな例の先生。

ウンチを踏ん張ってたのを話すと、シャーシカトでむんずと触診。

…ネル、びっくりして固まる…(-.-;)


そして云うには、ウンチも溜まってるけど、腸にしこりがあると…。

検査しときます?と聞かれたが、実はこの日は急患の飛び入りで、
か〜なり待たされ(そして今の触診で)ストレスマックスかも。

ショーjrのインシュリン注射にも間に合わなくなるので、
検査は翌日に持ち越し帰宅。

待たされ疲れか、揉まれ疲れか、いつもよりちょいダラッとして。

ウンチは一粒だけ出て、食べ方も少な目に…。

更に今まで吐くのはなかったのに、カリカリちょっぴり食べて吐いた(>_<)

翌日29日、院長は急用でまたも不在も、
別の猫に気を使ってくれる先生にてエコー検査。

結果、腸に3センチものしこりがあると…。

針で刺して生検に出すが、おそらくほぼリンパ腫で間違いないと…。

手術はむろん無理な状態なので(麻酔だけで逝っちゃう)、
注射タイプの抗がん剤治療を勧められましたが…。

…体力あるパンダ君でも抗がん剤で吐いてるし…。

かといって、何もしなくとも腸閉塞まっしぐらだし…。

答えを出しかねて、ひとまずこの日は補液注射(吐き気止め追加)のみ。

この夜も食べたそうにするが、ほとんど口に入れず…。

それでもやっぱり、強制給餌は嫌がって、トイレに逃げ込んだり。

果たして治療を続けても、ネルには幸せなのかどうか。

…まだぐるぐる中です…(;_;)



ニックネーム きのぴた at 10:47| Comment(0) | 二軍パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

9/4〜 ショーjr、糖尿病になる

160904_1152~01.jpg

猫の巣窟では口内炎持ちは多いですが、注射まで打つのは少ない方。
(…単に元気だと捕まらないから笑)

その中の一匹である、ショーjr
隣の馬鹿猫屋敷出身で、建て替え時には放置されたので保護。

ゼフが大怪我(右後ろ足切断)した時に、一緒に居たようで、
尻尾が半分に千切れてしまったが、きれいに切断だったので、
可哀想だがゼフのみ保護となった。

ご飯もろくに貰えず家に通っていたが、
かつてはひげトラリの最強外猫ペアが居たので、
逃げ回りながらで不憫だったが、
猫嫌いになってるのを連れ込むのもどうかで、
ずっと保護出来ずで気になってた。

(が、意外にもまあまあ猫とはうまくやってる)

栄養不足のせいか、保護した時にはすでに口内炎持ちでした。


夏くらいから、ステロイド打って食べるようになっても、
どうも体重が戻らず、頭のシマシマも薄いまま。

いつもなら、二週間おきのコンベニアは打てないのだが、
(逃げ回り隠れるから)どうにもダルそうなので、捕獲して病院へ。

したらば前回よりも更に減って、3キロちょいしかない。

これはさすがにおかしいと、血液検査したらば…。

腎臓予想裏切って、血糖値が516の糖尿病でした〜(T▽T)

あー、ステロイドの副作用がこっちに来る体質だったか…。


まずは0.05ミリからのインシュリンとなり、
反応が分からないので夕方までお預け。

低血糖にはならず、夜また同じ量で打ち、翌朝また検査に。

血糖値は戻ってたので、しばらくはこの量で様子見に。

160904_2121~01.jpg

ひさびさのインシュリンキットは、シリンジが安い(@60)のは有り難いが、
目盛りが小さくて1メモリの半分云うても、目がショボショボに(>_<)

針も細くて短い分、ちゃんと入ってるか心配になるし。


一週間、0.05でいき低血糖は無しでしたが、体重も増えず。

また1日お預けして、インシュリンの量を0.1ミリに増やした。

今回も低血糖にはならず。
ってか、四回も血糖値チェックされても最低が200台だったり。

(一回の検査代せんえんだから、そこまでしなくとも〜)

160910_2149~01.jpg

また一週間後に病院行くと、血糖値は103まで下がってるも、
体重は減ってるし…orz

血糖値は下がってるんで、打つ量はそのままに、また一週間後の25日。

今度は血糖値426で、体重は3キロ割ってしもた〜(号泣)


インシュリンが足りないのか、はたまたきのぴたの注射が下手で、
きちんと毎回インシュリンが入っていないのか。

前回のステロイドが切れて、口が痛くなって来て、
食が落ちては居るのだが〜(なので余ったa/d一本飲ませたり)


ステロイドはもう打てないので、痛み止めの飲み薬を始めて、
インシュリンは気持ち0.1のラインを過ぎる量でいく事に。

…うん、超目分量なんだけども〜(T_T)

160915_0536~02.jpg(ショーjrとゼフは兄弟か従兄弟)

なんとか体重減るのは止めないと!

頑張って飲み薬飲んで、食べる量も増やそう!

160915-syojr&zefu1.jpg(ゼフは太っ笑)

ちなみに、糖コントロールも買うてみましたが、
粒がでかいんで、口の痛みに負けて食べなくなりましたー(T▽T)

家の猫らは、療法食は無駄遣いのようです…(涙)


次も新手の闘病猫の話。
ニックネーム きのぴた at 23:56| Comment(0) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

8/18〜 パンダ君、抗がん剤開始もただ今休止中

160818_1910~01.jpg

抜糸が済み、コクシジュウムも無事落ちたパンダ君。

そろそろ抗がん剤を始めましょうって事になりました。

抗がん剤は、「Imatib 100」と云うヤツで、それを1日半錠。

でもじかに触らないでと、ゴム手袋付いてました…。

自分で割らねばなんですが、…ゴム手付けて出来る程器用じゃねぇ!ふらふら

飲ませるにも滑って落とすわ!!がく〜(落胆した顔)

ってんで、気にせずじか掴みしとりますが(笑)

ちなみに飲ませてる間は、ウンチも触らないようにと云われ。
(いや、ウンチはスコップでとるし!)

えっ、猫はっっ?!と聞いたら、他猫は踏んでも平気って…(-o-;)

猫踏んで平気なら、きのぴただって平気じゃね?( ̄∀ ̄)

あ、でも薬の後は洗ってからじゃないと他猫触らないです。
(え?用心するとこ違う?爆)

160819_0555~01.jpg

一見、副作用はなく、食欲もあり、ウンチは緩めだけどちゃんと出てる。

しかし、夕飯後に薬あげてたら、なぜか明け方吐くように…。

やはり副作用なのか?

一週間後に行くと、体重減ってるし〜。

更に触診でしこりっぽいのあると、エコーにレントゲンまでされたが、
良くワカランかったと…(;_;)

血液検査までされたが、値は元々おかしくないの変わらずだし、
猫に癌マーカーはないしねぇ…(項目多すぎて料金嵩むんだが泣)


とりあえず抗がん剤は続行と、今度は10日分貰い。

160825_1632~01.jpg(腹はまだ産毛)

その間も、やはり抗がん剤飲んだら朝方吐くのは止まず(>_<)

10日後の9月5日に病院行くと、またまた体重減ってるし〜(T_T)

再びエコーとレントゲンはしたけど、異常は見られず。

また、触診でしこりしこりとは云われんかったが…(-.-;)


きっちり100gずつ減ってるんで、一度抗がん剤を休んでみる事に。

吐くのが止まれば良し、止まらなかったら副作用ではないし。

160910_2346~01.jpg

んで、飲ませるの止めたら、やっぱり吐かないんだな、コレが。

一週間後くらいと思ってましたが、別口で病猫出たんで、
次は18日通院予定。

体重増えてたら、また抗がん剤再開かなぁ…。

でも次は休みいれつつ、の方が良さげ?( ̄× ̄;)



※ご心配頂いてる、母の様子はまたコメントにて(^_^;
ニックネーム きのぴた at 11:34| Comment(4) | パンダ君、頑張りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/8 邪魔しっ子隊でかいのも来た



やはり半年以上の差は大きい?(笑)

それはともかく、日付変わったから寝させてくだされ〜。

室温やっと29度切ったし…(T▽T)


※なぜか消えてたので再送。
ニックネーム きのぴた at 10:56| Comment(0) | ミニラスリー2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

9/8 邪魔しっ子隊まだまだ2



赤いのは、ぷちボンボンの成れの果て。

ボンボン取れても遊ぶ!(笑)


ニックネーム きのぴた at 23:57| Comment(1) | ミニラスリー2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/8 邪魔しっ子隊まだまだ



まるおだけ寝てる(笑)


ニックネーム きのぴた at 23:54| Comment(0) | ミニラスリー2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/10〜9/3 夜一さん、腎サポで下がる?!

160710_1110~02.jpg160804_1908~01.jpg160903_1151~01.jpg(白髪増加中…)

5・6月の検査では、クレアチニンが正常値ギリギリの1.8だった夜一さん。

その後の月1検査では、値が2台に乗ってしまい、
うぬ〜としてましたが。

まあ、ちっさいの来ちゃって、エアコン壊れたりとハードだったし…(>_<)

それでもBUNは正常値キープで、貧血もなし。


しかし、8月下旬に監督の腎臓サポート食べ出したら…。

9/3にはクレアチニンが1.7まで下がりました〜\(≧∇≦)/

体重は3.4キロをちょい割ってしまい、9/3には3.36キロと
じ〜んわりと減ってますが、食欲はあるし。

なので、セミントラのみ継続の、通院も月1のままです。

このまま腎サポ食べて、正常値キープできますように!


…と思ったのに、書いてた6日から「腎サポ飽きた、普通の銀スプちょうだい」と…。

…まだ1/3は残っちょりますがな…orz

上にトッピングしてあげるから、ちゃんと食べなはれ〜!

ワガママな婆さんで困ります(T▽T)


ニックネーム きのぴた at 11:43| Comment(1) | 2階猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

6/19〜9/3 おやぢ(船一)、値と体重じわじわアップ

160619_1155~01.jpg160703_1115~01.jpg160903_1152~01.jpg(いつでもお怒り中笑)

セミントラだけなんで、じんわり腎臓値アップ中の、おやぢこと船一。


体重は夏バテ知らずの増量が進行中で、6/19に4.95キロだったのが、
7月には5キロ到達し、その後もじわじわ増えて、9/3にはなんと!

5.35キロまで戻りましたー!(゜∀゜;ノ)ノ

止めてー!セミントラがガンガン減っちゃう〜!(←そこ?笑)

体重が増えるの自体は喜ばしいが、セミントラの量が足りてないと意味がない。

案の定、クレアチニンは、2.1まで一時下がったのに、
体重と共にじわじわ上がって、9/3は2.7までアップ〜orz

BUNは変わらずの40台で、9/3は46.5とほんのりアップ。

でもリンは5.0越えないし、ヘマトも32よりは減らない。

何より、食べてるから毛もツヤツヤ(笑)

値的にはちょいアレですが、体重増えてご機嫌ならばと、
このままセミントラ継続の月1検査になりました♪

補液はストレス的にも金銭的にもしんどいから、有り難い〜(^_^;


…でもこれ以上、体重と値は増やすなよ…(-"-;)


ニックネーム きのぴた at 11:34| Comment(0) | 2階避難猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/28 邪魔しっ子隊2



はっちゃけてるのが、まるおで。

落っこちたのが、あんさん(笑)


…ところで乳母は、もう寝たいのですが?(T▽T)



ニックネーム きのぴた at 11:23| Comment(0) | ミニラスリー2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/28 邪魔しっ子隊



寝支度始めると来るんだなー(^_^;


ニックネーム きのぴた at 11:15| Comment(2) | ミニラスリー2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする