2015年12月31日

11月中旬〜 大兄ちゃん、異変

151114_2249~01.jpg151210_0630~01.jpg151210_2229~02.jpg(左手の指が太すぎ)


値が高いままの大兄ちゃん。

自宅補液で値はほぼキープで、機嫌は良さげ。

だったのに、粗相トイレに籠もるようになった。

いつものウツボでないとこで寝だしたのは、やはり不調の兆しだったようで。

補液が残り気味になり、脇の下のプルプルどころか、
右手の指にまで溜まってるようで、どうにも指が太い。

なので院長に相談の結果、補液の量を減らしてみることに。

一回2本打っていたのを、1本にしてみたり、
ついには無しにしてみたが、プルプルが無くならない。

変だな〜、と怒られるの覚悟で捕獲時に触ってみたら、
…薬指と小指の間にコブみたいのある!

151119-ohnicyan.jpg

ギョッとして病院に連れて行けば、どうも腫瘍っぽいと。

生検すればハッキリするのだが、まだ予算的にもトホホだし。

ひとまず水かもと、針で刺してみる事に。
(そんで病院で細胞だけでも視てみるつもりで)

が、針が殆ど刺さらねえ〜(T_T) プチ子さんと同じか?

指一本分の大きさあるし、切除出来れば一番早くて安心ではあるが…。

つついた分を視たら、白血球だけだったんで、19日は様子見に。

カリカリはあまり食べないが、ウェットは普通に食べてるし、
出す方も両方出てる。

不便ではあるが、このままイケルかと思ってましたが。

151117-ohnicyan.jpg

28日の朝、いつもの補液した後のキャリーを見たら、シーツに血ッ!

またも慌てて病院に連れ込むと、腫瘍の裏側、
つまりは肉球の側の皮膚が破れてしまい、血がにじみ出てる。

場所が場所だけに、薬塗っても舐めるだろうし、

里珈しゃんと違って、包帯なんぞ巻かせてはくれんだろ。

皮膚が破れたのは、やはり腫瘍の負担で擦れたらしいが、
切除と簡単にはいかないからな〜。

腎臓値が高いままなら、麻酔なんぞ言語道断だし。

血液検査の結果は〜。(11/3 → 11/28)

タンパクは 8.5 → 8.7 

クレアチニンは 7.2 → 7.2 

BUNは 119.7 → 121.2

Htは 22.8 → 20.3 

リンは 13.5 → 13.7

白血球は 166 → 199

カリウムは 4.2→ 4.3

腎臓値は殆ど変わらず。

でもやっぱり白血球が上がって来てる。

そんでこの値では、やはり麻酔は不可。

ステロイドは基本使いたがらない先生なのと、
兄妹のプチ子さんが効果なかったのもあり、
今回はコンベニアのみ打ってみる事に。

悪化を食い止められたらと、期待しましたが、
残念ながら皮膚の破れは広がってました。

なんで、追加のコンベニアは打ちませんでした。

しかしその分悪化したのか、今度は後ろ両足にも腫瘍が!

右手程には大きくなく、肉球側のみでしたが、
こちらも皮膚が擦れて少し破れたり…。

里珈しゃんの時を思い出し恐怖するも、
大兄ちゃんには同じ治療は無理だし、ストレスしか溜まらないハズ。

本人も、通院ばかりよりは、痛いの我慢してる方が、
まだ気は楽だろうと、積極的治療はしない事に。

この頃には、ウツボ部屋に籠もりきりで、
寝てるマットに、そのままチッコもするように。

ウェットだけは食べてたのが、食もだんだん細くなり、
クリスマスからは強制給餌も始めました。

っても、完全栄養補給ではなく、補液同様に、
本人に負担になりすぎない程度(5ミリ三本までが限度)に。

年末の現在は、ウェットは1/4缶がせいぜいですが、
まぐろの刺身は食べてたり。

そして皮膚の破れは、小さくなってきました!

腫瘍の大きさは変わらないし、また増えてしまうかもだけど、
マットにでもチッコも出てるし、
補液捕獲時には、細くてもウンチも出てる。

あとどれだけの時間があるかは分からないけど、
なるだけ大兄ちゃんがまったり過ごせるように、
それだけを一番に考えていこうと思います。

(だからチビらの嫁入りや、スコ夫問題が早く終わるとええな)


今年一年、本当に猫三昧でしたが、来年は大殺界終わって、
のんびり出来ると良いです(^_^;

皆様も、良いお年を迎えられますように♪

今年一年、応援とご心配をありがとうございましたm(_ _)m


(^-^)/~~

ニックネーム きのぴた at 23:55| Comment(0) | 二軍パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

スコ夫、病院に出戻る

151230_1152~01.jpg(一階玄関前にて)

えー、やっぱり飼い主さんから連絡無しのままで。

さすがに運動もした方が良かろうと、爪切りして貰って移動。

離れに入ったまでは良かったが、二階のドア開けたとたん、

唸りながらキャリー叩きだしたぁ〜!!Σ(°□°;)

他の猫が恐る恐る近寄るも、それ見て更に激高してキャリーバンバン!

アワアワして二段ケージに移そうとするも、怒りながら踏ん張り、
出て来ねぇ〜(T_T)

この時には、二階猫全員ドン引き!

もう誰も近寄らねえ。


…これは、病院のがストレスかからないタイプか?

キャリー閉めて、一階玄関前から病院に電話し、
また継続してお預けする事に…。

猫が見えなくなったら落ち着いて、移動中も静かでした。


…ショーケース育ち、なんですかねぇ…。

今まで猫の巣窟入りして、怒った猫は数多く居るが、
ここまで凄い怒り方したのは初めて。

宥めるどころじゃなかったですもん。

手を入れたら、ズタボロにされそうだったもんなー。


…里親募集、出来るのだろうか…。

まずは飼い主のリアクション次第とは云え、
猫見えないとこは風呂場しかないのに、風呂場預かりは無理だし!

(だって冬よ?離れの風呂場は極寒なのに)

どーにも困ったー。

年の最後の最後にエライの来てもーた〜(泣)


ニックネーム きのぴた at 12:36| Comment(0) | 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

12/27 スコ夫は爪切り激嫌い

151227_1742~01.jpg151227_1743~01.jpg151227_1750~02.jpg
                         (おひねりラブ笑)


スコ夫の面会に行きました〜。

ご機嫌のまま、撫で撫でしてたのですが。

爪伸びてると、切ろうとしたら豹変!

爪出しパンチを飛ばし、怒りの鳴き声で、
頭も触るの嫌がるほど。

この手の爪切り嫌いに慣れてるきのぴたでも、一撃喰らいました(^_^;


うーん、もしやコレか?、原因。

生まれ年は2013年だそうなんで、まだ二年経っとらんそう。

(あ、誕生日や登録名は教えて貰ってません)


…買った猫に叩かれて(または噛まれて)、ポイッ…とか?

う〜ん、更に厄介になってきたかも。

里親募集にも響くしの。


ちなみに、きのぴたは爪切り激嫌いでも虐めっこなら、
エリカラ着けても切りますが(笑)

初めて飼う人には、まあ、難しいけど、
金あるなら病院で切って貰えばええやんけ。

とか思っちゃうんですけどねー。


下のふわ子さんなんかは、爪切りより尻拭いのが嫌いです。

だけど下痢されたら、尻マルガリータしかないんで、
それこそプチ猛獣と化したのと闘いになりますけどね(笑)


…とりあえず月曜の夕方まで連絡無し。

飼育放棄ならそれはそれでハッキリしてくれ。

そんでマイクロチップの登録変更と、ワクチン最後に打った日だけ教えろー!



ニックネーム きのぴた at 16:35| Comment(0) | 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

迷子スコ夫顛末 その二(しかも続くんだ)

151226_1430~02.jpg151226_1430~01.jpg
(写真は同じく血統書付なのに探されなかったふわ子さん)


えー、マイクロチップですぐに飼い主と連絡取れるかと思いきや〜。

引っ越してたそうだよ!きのぴたの市にだよ!

だけど自分の転出届は出したのに、猫の登録変更してないのよ!

だもんで電話連絡が出来んのだそーだ!
(隣の市の自宅電話はもう別人ので、転出届に電話番号はない)

だもんで、隣の市の役所から郵便でお知らせになったそーな!

…ポスター剥がしちまったよ…(T_T)

個人情報なので新しい住所はもちろん教えて貰えない。

教えてくれたら怒鳴りこんでやるのにぃ〜!

だって転出先がきのぴたと同じ市なら、

…なんで警察や保健所に連絡しとらんのじゃ、ゴラ(▼皿▼#)

引っ越し先で迷子?

まさか確信犯の捨ててった?!


…郵便なんで、下手したら相手先には月曜日着で、
やっぱり診察時間に間に合うかワカランから、
早くて火曜日か?連絡来るの。

病院にお預かりと云う事でお知らせされたので、
ひとまず火曜日まではお預けして連絡待ち。

それでも連絡なかったら、水曜日には猫の巣窟に移動です。

ずっとケージの中じゃ不憫だし、さすがに風邪も治ってるッショ。

引き取りオレなら、入院費かさんじゃうしね…(T▽T)

ちっ。ダメ飼い主かい、結局。

は〜、猫の大殺界終わらんのぅ…。


ニックネーム きのぴた at 18:07| Comment(0) | 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三毛ギャング退いて〜

151225_2352~02.jpg151225_2351~01.jpg寝たいのに邪魔ん〜(T▽T)


スコ夫さんの飼い主さんとは連絡取れてないのか、病院から電話無し。

携帯連れ歩いたのにー(^_^;

まあ、働いてるなら自宅電話に録音になるから、
診療時間に間に合わないかもですしね…。


…でも最悪、土曜は連れ帰り覚悟かなぁ…。

さすがにデカイ大人猫来たら、ブーイングの嵐だろうから、
無事に帰れるなら万々歳なんですけどね…。


明日は迎えついで(予定)に菊ちゃんのワクチン二回目。

お問い合わせあったけど、猫団子してくれる子がイイと、断られた。

…まあ、猫団子は多頭飼いの一番の醍醐味だろうけどね。

二回目打ったら、また更新してアピールしよう!

あ、ぴかさんブログで宣伝ありがとうございます〜!(^o^)ノ
(↑ここで書くな?笑)

ちなみにぼたん、すでに完全フリーなんですが、
部屋のドア開けると、ドア前からウルトラダッシュでコタツに帰ります(笑)

そして菊ちゃんとは取っ組み合いするようになりました〜(^m^)


ニックネーム きのぴた at 00:06| Comment(0) | メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

迷子スコ夫の顛末 その一

151225_0921~01.jpg(なぜに保護した方が作るのだ…と思ったが)

朝一で病院から電話があり、すわ急変かと思いきや。

…マイクロチップ入ってたそーです。

ああ、うん。あるよね、そーゆーの。
貧乏な家は着けられないから忘れてた(笑)

して、飼い主さんは判明したそうで。

隣の市の人だったー!!@@


いや、きのぴたの家は住んでる市の端っこで、
隣の市との距離はバス停二個分。

駄菓子菓子。

そこには駅前通りに続くため、夜でも車の多い道があるのだが〜。
(実際、よく猫が轢かれる涙)


個人情報なので、病院から連絡を取ってもらい、その報告待ち中です。

…隣の市まではチェックしなかったからなぁ〜。

前の首輪たすき掛けの子と同じくらいの距離かな?


…根性ありすぎだ、あんたら(笑)

そして、なぜにきのぴたの前かな〜?( ̄▽ ̄;)

きちんと探してくれてた人でありますように。

(ちなみに行きつけの病院には当然ポスター無しでしたん)



んで、こっから別の愚痴。

昨日、警察と保健所に電話して、それから病院に預けて。

その後迷子掲示板に書き込み、病院用と自宅前の大通り用にポスター作り。

迷子掲示板は古株の迷い猫.Netと新顔のネコサーチ。

そしてネコジルシ。

ネコジルシは保護選択が無くて、載せ方悩んで一番ラストに。

夜は慌ただしくてパソコン起こせず、会社でチェックしたらば
ネコジルシからメッセージ有りと!

探してくれてたかと、勢いこんで開けたらば〜。

どっかのボラさんらしき人からのアドバイス。

いわく、警察等に問い合わせろ、ポスター貼れ、
迷子掲示板に載せるもよし。

募集するなら気をつけて、と初めての人への激長文アドバイス。

保護になれてる方ならスルーして、とわざわざ頭に着いちゃいるが。

わざわざメッセージ入れるなら、それこそプロフィール見て確認しろや。

ブログのアドレス載せてるし、飼い猫の数見れば分かるっしょ。

で、どっかの団体さんかと相手を見たら。

…普通の多頭飼いの人らしい(6匹となってた)

しかし自分は里親募集はしてない。
登録してあるだけの人で、しかも男性。

…文章どう見ても女の人ですけど?!

さてはどこかの団体さんかボラさんから丸写しか!(;`皿´)


ブチッと切れて、メッセージブロックしたのは云うまでもない。

(ありがとうネコジルシ。ブロック機能つけてくれて!)

60代となってたが、そんだけ暇ならチェックしてから書き込めよ。

こーゆーのが居るから、他の真面目なボラさんまでうざがられるんだ。


(-"-;)
ニックネーム きのぴた at 15:07| Comment(1) | 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

保護スコ猫、男の子でしたん…(^_^;

151224_0954~01.jpg

女の子かと思いきや、去勢済みで玉袋ペッタンコの男の子でしたん。

女の人にはスリスリだったのに、
男性の院長見たらキャリーに引っ込んだ!(笑)


体重3.5キロ。痩せてるんで、さ迷って日が経ってると思う。

コンベニア打って、土曜まで様子見。

そして、男の子と訂正も、やっぱり届け出はなかったよーん(-_-#)

仮名スコ夫さん(笑)

3ヶ月も待ってられないから、年明けには募集で〜す!


ニックネーム きのぴた at 11:40| 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなプレゼントはノーサンキュ 〜スコ風保護してます

151223_2119~01.jpg151224_0955~01.jpg151224_1007~02.jpg(生スコ座り!笑)

22日夜に初見。
ご飯食べたら去るも、翌日も家の周りをウロウロ。

触らせるので確認したら、またおなご…orz

雨も降ってきたし、とりあえず保護。

本日、警察と保健所に問い合わせも届け出無し!!(;`皿´)

人慣れバッチリだし、この容姿だし、絶対飼われてたべよ!


風邪引きかけてるのか、鼻プシュなんで、しばらく入院か。

(チビらや悪化してる大兄ちゃんには近寄ったら困るし)


…猫の大殺界、今年で終わるのか?(号泣)


ニックネーム きのぴた at 10:20| 迷子スコ夫顛末記(無事帰還) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

8月下旬からの大兄ちゃん

150823_1908~010001.jpg150826_0708~01.jpg150825_1936~01.jpg150829_2250~01.jpg(尻尾〜)


値が下がらなくなった、大兄ちゃん。

病院でも補液の中身をイロイロ変えてみてくれてますが、
効果はイマイチ出ないし、ネットイン時のお怒りは増すばかり。

そしてウツボってばかりで、部屋の中に出てくる時間も減るばかり。

サンちゃんの具合もますます悪化してるようで、ここで決断。


通院治療を止める事にした。

自宅で補液出来れば、そちらは続けるが、
もし拒否られたら、抵抗しなくなるまでは、そのままのつもりで。

批判もあるでしょうが、通院しても値が下がらないなら、
気持ちだけでも楽に過ごさせてあげたかった。

丸一年間も、朝晩頑張ったんだし。

まあ、金銭的負担もあったのは否定しないです。
なんたって大兄ちゃんの治療費は給料の半分だし。

浮く分で、他の子(特にサンちゃん)にも治療のチャンスを回したかった。


最終通院補液は23日。
たっっっぷり入れて貰って(笑)、25日の朝まであった!

いつもの通院時間には隠れてましたが、?マークを顔に付けつつ、
ウツボ部屋から出てくるようになった。

が、25日夕方には補液もすっかり無くなり、やはり動きが鈍くなってきた。

ので、いつもの捕獲後に、自宅補液を試みたら…。

@@目になってましたが、やらせてくれました!

二本が限度だったけどー(^_^;

うん、これなら最低限の治療(と云うか身体を楽にする事)は継続出来る!

…ただし、補液はサンちゃんの分の横流しで、
注射器セットもサンちゃん使用後のを回してたけど。

サンちゃん打ってすぐだから、そんなに衛生的にもヒドくはなかろうと。

(注射器セットだけでも病院買いだと700円だったんだもん!
なので楽天で買うようになりました〜)


その後サンちゃんが亡くなってしまったので、
月1でも検査はしようと。

そして補液は、今度はプチ子さんと共有になり。


血液検査の結果は〜。(8/18 → 9/2 → 10/1 → 11/3)

タンパクは 8.6→ 8.5 → 8.2 → 8.5 

クレアチニンは 7.2 → 7.2 → 6.5 → 7.2 

BUNは 118.0 → 109.9 → 113.1 → 119.7

Htは 22.2 → 22.2 → 21.1 → 22.8 

リンは 13.3 → 12.4 → 11.1 → 13.5

白血球は 131 → 119 → 152 → 166

カリウムは 3.5→ 3.2 → 3.7 → 4.2 


微妙にアップダウンはあるが、特に悪化もしない。

通院する時間に比べれば、補液準備してから捕獲で、
大兄ちゃんのストレスはかなり減ったと思う。

その後すぐ、プチ子さんが悪化してしまい、
強制給餌やらで捕獲回数が増えて、大兄ちゃんも一緒に逃げるんで、
ちょいストレスかけちゃったけど…。


プチ子さんが亡くなった後は、見た感じはあまり変化なく。

1日二回の自宅補液をしぶしぶも行事と認めてた様子で。


これならもう一年頑張れたりして〜、とか思ったりしたんですが。

残念ながら、大兄ちゃんにも異変が。

…また続くで申し訳ない。


ニックネーム きのぴた at 16:39| 二軍パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

8/18 大兄ちゃん、皆勤賞も…

150817_0017~02.jpg150818_2232~01.jpg150813_2339~02.jpg(夜にならないと出ない)

※えー、日付がめっさ古いんですが、途中まで書いてあったんでアップ(笑)


値がアップしたままの、大兄ちゃん。

体重は、3.5キロはギリギリキープ。

カリカリはビューティーも飽きたようで、あまり食べなくなってきた(>_<)

ウェットはまだ食べてくれてるから、良いけど。


補液量は変わらず、残り具合で調整して、150〜200ミリのまま。


血液検査の結果は〜。(7/26 → 8/2 → 8/9 → 8/18)

タンパクは 8.0→ 8.4 → 8.3 → 8.6 とじわじわアップ

クレアチニンは 6.4 → 6.8 → 7.2 → 7.2 とこれまたアップ

BUNも 92.6 → 89.4 → 95.0 → 118.0と上がってきた

Htは 20.4 → 20.2 → 20.3 → 22.2 と20台はキープ!

リンは 11.0 → 10.8 → 13.4 → 13.3とこれもアップ

白血球は 123 → 128 → 132 → 131と気持ち増えてきて

カリウムは 3.5→ 3.5 → 3.4 → 3.5と変わらず 


去年の8月に再度悪化して毎日通院となって、一年間皆勤賞を迎えたが、
値はじんわり悪化してきた。

このまま値が悪くなっても、入院はさせないと決めている。

でもそれとは別に、サンちゃんの事があるので、決断をする事にした。


…で続くですんません(^_^;
ニックネーム きのぴた at 16:52| 二軍パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

11/30 キティ・ウェ〜ブが来た〜  4匹目

151201_2017~01.jpg151203_1914~01.jpg151202_2321~01.jpg
前日お預けの一匹目を迎えに行く前の夕方に、物置蔵にて捕まえた。

(2&3匹目は朝に預け済)

おんにゃの子だが、左後ろ足が骨折してた(涙)

今のとこ全部おんにゃの子って!

頑張って嫁に出さねばー!!

ってな訳で、来週からはブログアップ頑張るぜ(楽天店の方ね笑)


ちなみにケージはちび用ケージなのだが、
置き場が無くてプレイキャットの下にしたら、意地でも入るバカ多出。
(でもプレイキャットごとよく落ちとる)


ニックネーム きのぴた at 16:55| メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/29夜 キティ・ウェ〜ブが来た〜  2&3匹目

151204_1226~01.jpg151204_1226~02.jpg151204_1226~03.jpg
兄の職場にて捕獲される。

三毛猫集団が、かつえちゃん捕獲後に狸に追い出されたようで。

駄菓子菓子、次に流れて来たのは又も親子猫!

しかも子猫4匹だと?!(泣)

ひとまず順に捕まった2匹。

二人ともおんにゃの子。

病院一泊して、3日から触れるようになり、やっと写真撮れた(苦笑)


ニックネーム きのぴた at 16:47| メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/29 キティ・ウェ〜ブが来た〜  1匹目

151130_1957~01.jpg151202_2242~02.jpg151203_2308~01.jpg
離れ前にて捕獲器で3日がかりで。

おんにゃの子だが、夢ちゃんではないぞよ(笑)


ニックネーム きのぴた at 16:39| メール更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする